LINEで送る
Pocket

デル直販サイト「デルオンラインストア」では、「夏のボーナスセール」を開催中です!

セール期間中、夏のボーナス特別モデルが多数ラインナップ!フレームレス・ノートパソコン「XPS 13 プレミアム・Office H&B付」の夏のボーナス特別モデルもラインナップしています。

価格は、通常 172,980円のところ、11,000円割引の価格 161,980円。さらに、17%オフ・クーポンを利用することで、134,443円(税抜・配送料込)で購入することができます。
※ 17%オフ・クーポンは 2017年6月12日まで。

XPS 13 ノートパソコンは、グッドデザインアワード 2015年度受賞した、デザイン性にも性能にも優れたモデルです。

ちなみに、デルのノートパソコンは、日経コンピュータの顧客満足度調査 2016-2017 ノートPC部門で第1位も獲得。そのデルのモバイルノートPCのフラッグシップモデルともいえるのが XPS 13 です。

ここでは、『XPS 13【夏のボーナス特別モデル】プレミアム・Office H&B付』の特徴をメモしておきます。

なお、本サイトでは、「XPS 13 プレミアム(ローズゴールド)」の実機レビューを実施しています。レビュー詳細はこちらをご覧ください。

⇒ XPS 13 プレミアム 実機レビュー

XPS 13 フロント側

 

主要スペック&価格

『XPS 13【夏のボーナス特別モデル】プレミアム・Office H&B付』の主要スペックです。

OS Windows 10 Home 64ビット 日本語
CPU 第7世代 インテル Core i5-7200U (3MB キャッシュ, 最大 3.1 GHzまで可能)
メモリ 8GB LPDDR3 1866MHz
ストレージ 256GB PCIe ソリッド ステート ドライブ (SSD)
光学ドライブ なし
※USB対応の外付けDVDドライブやブルーレイディスクドライブが使えます。
ディスプレイ 13.3 インチ FHD AG (1920 x 1080) InfinityEdge ディスプレイ
グラフィックス インテル HD グラフィックス 620
ワイヤレス Killer 1535 802.11ac 2×2 WiFi と Bluetooth 4.1
※Killer 1535 はゲーマー向けの無線LANカードで、早さと安定性で定評があります。もちろん、高速無線LAN規格「IEEE802.11ac」に対応しています。
Webカメラ ワイドスクリーンHD(720p)Webカメラ、デュアルデジタルアレイマイク
※アレイマイクとは、複数個のマイク素子が並んでいるデバイスという意味で、必要な音だけを聞き取ることができるマイクです。
バッテリー駆動時間 Word や Excel などを使用している場合、フルHDモデルで最大 21時間
※パソコンの使い方によって変動します。実機レビューでもバッテリー駆動時間を測定しています。⇒ XPS 13 プレミアム 実機レビュー(バッテリー性能測定)
本体サイズ(W×D×H) 304×200×9-15 mm
本体質量 約1.2kg
本体カラー シルバーまたはローズゴールド
Office Microsoft Office Home & Business Premium (日本語)
動画像編集ソフト なし(カスタマイズ可)
価格(税抜) ■シルバー
 標準価格:172,980円
 割引価格: 11,000円
 販売価格:161,980円
 クーポン適用価格:134,443円
■ローズゴールド
 標準価格:173,980円円
 割引価格: 11,000円
 販売価格:162,980円
 クーポン適用価格:135,273円
☆クーポン適用で 17%オフ!【6/12(月)まで】

※価格は 2017年6月9日時点。本体配送料込み。
※最新の価格はデルオンラインストアでチェック!
※オンラインストアでカスタマイズ可能です。

快適なパフォーマンスが期待できるスペック構成です。

とくに、CPU には最新の第7世代 インテル Core プロセッサーが搭載されており、実機レビューを実施したときの印象としても、快適なパフォーマンスで動作も軽快です。

ちなみに、最新プロセッサーは、映像処理と省電力化など前世代のプロセッサーよりパワーアップしています。

本体カラーは、シルバーとローズゴールドから選べますが、個人的な印象としては、シルバーは高級感のあるイメージ、ローズゴールドは高級感にオシャレ感をプラスしたイメージです。

XPS 13 背面側

 

ここがおすすめ!

『XPS 13【夏のボーナス特別モデル】プレミアム・Office H&B付』のおすすめのポイントです。

進化した性能

XPS 13 の CPU には、最新の第7世代 インテル Core プロセッサーを搭載しています。

第7世代インテル Core プロセッサー(開発コード:Kaby Lake カビーレイク)は、ビデオエンジンに改良がくわえられており、5年前のPCと比較すると、一般的な処理は1.7倍速く、4K動画の編集と共有処理で 8.6倍高速化し、HD画質でゲームをプレイする場合も 3倍も高速なパフォーマンスを実現しています。

おもに画像処理系が進化しているので、映像もより快適なパフォーマンスで楽しむことができそうです。

また、メモリも 8GB 搭載しているので、複数のアプリを並行して動かすようなマルチタスクも快適に動作してくれます。

レビューしたときも、上述したとおり、快適なパフォーマンスで動作も軽快でした。

なお、SSD の容量 256GB は、モバイルノートとして使うなら充分な容量だと思います。

チョット足りないかな?と感じたら、無料で利用できるクラウドサービスや、外付けHDD なども活用すれば、さらに効率的にストレージを使うことができます。

XPS 13 キーボード

高いモバイル性

XPS 13 はベゼル(ディスプレイのフレーム枠)幅が 5.2 mm のフレームレス・ディスプレイです。

ベゼル幅が細い(狭い)ので、ディスプレイのサイズが 13.3インチでも、本体サイズは 11インチサイズのノートパソコンと同じコンパクトサイズです。

そして、薄型・軽量なので、持ち歩きもラクにできます。

ボディには、削り出しアルミフレームと、軽量で堅牢性の高いカーボンファイバ素材が採用されており、堅牢性も高そうです。

本体カラーは、シルバーとローズゴールドがラインナップ。

高いモバイル性と堅牢性にくわえ、高級感やオシャレ感のデザイン性も兼ね備えています。

XPS 13 カラーラインナップ

インターフェースも充実

コンパクトサイズながらも、USB、カードリーダー、ヘッドフォン端子など、必要なインターフェースもシッカリ搭載されています。

HDMI専用ポートは搭載されていませんが、「Thunderbolt 3 / USB3.1 Type-Cポート」も搭載されており「USB Type-C 映像信号 → HDMI変換アダプター」をつなげば対応可能です。

オフィスソフト標準搭載

このモデルには、オフィスソフト「Microsoft Office Home & Business Premium」が標準で搭載されています。

オフィスソフトが搭載されていれば、仕事での資料作成や閲覧、学生さんならレポート作成や実験データの集計・管理など、いろいろなシーンでパソコン活用の幅が広がります。

 

++++++++++

 

XPS 13 は、優れたデザイン性と高いモバイル性にくわえ、快適なパフォーマンスも兼ね備えたモバイルノートです。

実際に使ってみた印象としても使いやすく、デザイン性・モバイル性・性能などトータル的に完成度の高いモデルといえます。

詳細は、デル直販サイト「デルオンラインストア」でチェックしてみてください。

 

デルオンラインストア
New XPS 13(2016/9/13発売)
※クーポンはデルオンラインストアに掲載されています。

 

LINEで送る
Pocket