LINEで送る
Pocket

富士通のLIFEBOOK AHシリーズは、15.6型ワイドのハイスペックなノートPCです。
2014年10月発売のAHシリーズには、カタログモデルの「AH77/S」と、ストレージやメモリ、ソフトウェアなどを用途や予算に合わせてカスタマイズ購入できる「WA2/S」がラインナップされています。

特に、『LIFEBOOK WA2/Sicon』は、自分の使い方に合わせてカスタマイズできる富士通ショッピングサイトWEB MART限定のモデルです。オリジナルPCに仕上げれば、愛着もわきますし、長い間、愛用できるマシンになりますよ。

『LIFEBOOK WA2/S』には、Intel Core i7-4712HQプロセッサーを標準搭載、最小構成の主なスペックとして、メモリ 8GB、HDD 500GB、ブルーレイドライブ、15.6型のフルHDタッチ対応など、かなりのハイスペックPCとなっています。

機能も豊富で、管理人が一番気になる機能が「NFC」。NFCが搭載されているので、NFC対応のスマートフォンをかざすだけで、スマホで撮影した写真を取り込んでくれます。取り込んだ写真は、撮影日や人物ごとに自動で整理してくれるので、あとで、思い出を振り返るのも楽しくなりますよね。

また、NFCにはスマホとの連携のほか、電子マネーの活用にも一役買ってくれます。たとえば、「楽天Edy」付きのカードを使えば、「楽天Edy」に対応しているオンラインショップでの買い物もEdyで決済できちゃいます。Suicaなどの交通系ICカードや楽天Edyの利用履歴や残高照会もできるのも、とても便利な機能だと思います。

利用履歴が分かれば、いつ・どこで・なにを・いくらで・買ったって管理もできるので家計的には節約に役立ちそうですね。

ところで、『LIFEBOOK WA2/S』はタッチ対応なので Windows の操作が快適にできますが、気になるのは画面に付いた指紋や油脂などの汚れですよね。『LIFEBOOK WA2/S』には、ディスプレイ面に「サラサラコートディスプレイ」と、旭硝子の強化ガラス「Dragontrail(ドラゴントレイル)」を採用しています。「サラサラコートディスプレイ」は、すべるようなタッチができ指紋や油脂汚れが目立ちにくく拭き取りやすいといったメリットがありますし、「Dragontrail(ドラゴントレイル)」は、強度が一般的なガラスの約8倍と、キズや衝撃にも強いという特徴を持っています。これなら、タッチもますます快適にできそうです。

また、『LIFEBOOK WA2/S』には、音にもこだわっていて、Pioneerと共同開発したハイクオリティスピーカーが搭載されているので、お気に入りの音楽を楽しんだり、フルHDの画面でブルーレイの映画を楽しむことができそうです。

富士通『LIFEBOOK WA2/Sicon』、使い方や予算に合わせてカスタマイズできるハイスペックPCなので、長い間、愛用できるマシンになると思います。

 

■『LIFEBOOK WA2/S』最小スペック&価格

項目 最小構成スペック カスタマイズ可能スペック
OS Windows 8.1 Update 64ビット版 Windows 8.1 Pro Update 64ビット版
CPU Intel Core i7-4712HQ
メモリ 8GB (8GB×1) [デュアルチャネル対応可能] 16GB (8GB×2) [デュアルチャネル対応]
ストレージ 約500GB 約1TB
約1TB ハイブリッドHDD
ドライブ BDXL対応 Blu-ray Discドライブ
ディスプレイ 15.6型ワイド フルHD タッチ対応
TV機能 なし ネットワークテレビチューナー
Webカメラ HD Webカメラ内蔵 (有効画素数 約92万画素)
ワイヤレス IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠+Bluetooth v4.0+HS準拠+NFC
バッテリー駆動時間 500GB HDD/1TB HDD選択時:約5.6時間
1TB ハイブリッド HDD選択時:約5.0時間
*JEITA 2.0による測定
本体サイズ (W×D×H) 377.2×256.6×16.0~23.8mm
本体質量 約2.5kg

WEB価格    :196,344円(税込)
クーポン適用価格 :155,111円(税込)
※クーポン適用で 21% オフ!《2015年1月7日(水曜日)14時まで》

⇒『LIFEBOOK WA2/S』詳細はコチラicon

 

LINEで送る
Pocket