LINEで送る
Pocket

日本HPの直販サイト「HP Directplusicon」に、ENVYの新モデル『HP ENVY 17-r000icon』が登場しました!

「ENVY」は個人向けパソコンの最上位ブランドで、そのなかでも「HP ENVY 17」シリーズは高い性能とインテリアにもなじむ質の高いデザインの大画面ノートです。

その大画面ノートに、インテル RealSense カメラを搭載したモデル『HP ENVY 17-r000』が加わりました!

インテル RealSense カメラが搭載されていれば、顔認証機能によりサインインも簡単!

Windows 10 のセキュアな顔認証機能が使えるので安心・便利です。
また、対応アプリをダウンロードすれば、ゲームやアプリなど、エンターテイメントの更なる広がりが期待できます。

なお、本サイトでは、『HP ENVY 17-r000』の実機レビューを実施しています。
レビュー詳細については、こちらの記事をご覧ください。

⇒「HP ENVY 17-r000」実機レビュー

HP ENVY 17-r000HP ENVY 17-r000

 

主要スペック&価格

『HP ENVY 17-r000』の主要スペック&価格です。

OS Windows 10 Home (64bit)
CPU インテル Core i7-6700HQ プロセッサー
メモリ 8GB (8GB×1)、仕様 DDR3L-1600MHz、スロット数 2 (SO-DIMM)
ストレージ 256GB SSD(SATA M.2接続) + 1TB ハードドライブ(5400回転)
光学ドライブ ブルーレイディスクドライブ (DVDスーパーマルチドライブ機能搭載)
ディスプレイ 17.3インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ (1920×1080/最大1677万色)
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 950M グラフィックス
LAN 内蔵Gigabit LAN (10/100/1000)
ワイヤレス IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0
Webカメラ インテル RealSense カメラ (約200万画素)
バッテリー駆動時間 約9時間30分 (MobileMark 2014にて計測)
本体サイズ(W×D×H) 約 418×284×23.5-32.8(最厚部) mm
本体質量 約2.98kg
Office なし(カスタマイズ可)
価格(税抜) 149,800円

※価格は 2016年2月17日時点。
※キャンペーンにつき、通常より 1万円オフ!
 (2016年4月18日時点)

スペック構成は従来モデル「HP ENVY 17-n100」を継承しており、写真や動画の編集、ゲームなど、エンターテイメントが快適に楽しめるスペック構成になっています。

そこに、新モデルの『HP ENVY 17-r000』では、Webカメラに「インテル RealSense カメラ」を採用。

「インテル RealSense カメラ」に対応するアプリをダウンロードすれば、ハンドジェスチャーでのパソコン操作や、ゲーム、楽器演奏などを楽しむことができ、エンターテイメントの世界が更に広がりそうです。

 

ここがおすすめ!

『HP ENVY 17-r000』のおすすめのポイントです。

高級感のあるデザイン

『HP ENVY 17-r000』のデザインは、従来モデル「HP ENVY 17-n100」と同じく、「ナチュラルシルバー」の高級感あるデザインが眼を惹きます。

トップカバーと底面には、アルミ合金を採用し、丸みの帯びた滑らかなカーブで、大画面ながらシャレたデザインです。

また、キーボード面は木目調のデザイン。
リニアカーボンフィニッシュとよばれる「HP Imprint(インプリント加飾)」が施されており、まさにインテリアにも溶け込みそうなデザインです。

キーボード面には HP Imprint(インプリント加飾)が施されている

Windows 10 & 第6世代インテル Core i7 搭載

『HP ENVY 17-r000』には、最新OS Windows 10 と 最新CPU 第6世代インテル Core i7 プロセッサーが搭載されています。

Windows 10 は、スタートメニューが復活、スタートメニューとスタート画面が融合したことで、とても使いやすく改善されています。また、新しいブラウザの「Edge(エッジ)」や「仮想デスクトップ」の搭載、グラフィック処理系のパフォーマンス・アップなど、新機能の搭載や性能の改善も図られています。

そして、第6世代インテル Core プロセッサー (開発コード名:Skylake) は、Windows 10 向けに最適化された CPU です。

インテルの公式サイトによると、5年前の PC との比較では、約2.5倍のパフォーマンスと 約3倍のバッテリー駆動時間を達成しているそうです。

しかも、『HP ENVY 17-r000』に搭載されているCPUは「HQ」プロセッサー。スピード重視のクアッドコアCPUで、処理性能が格段に高く、さらに消費電力の低減が実現されたCPUです。

Windows 10 と第6世代インテル Core プロセッサーの組み合わせで、より高いパフォーマンスが期待できます。

CPU ロゴ・NVIDIA ロゴ・指紋センサー

エンタメの世界が広がるインテル RealSense カメラ搭載

インテル RealSense カメラは、奥行きを認識できるテクノロジーで対象物を人の眼で見るように 3D でとらえることができます。

インテル RealSense 3D カメラインテル RealSense 3D カメラ

Windows 10 のセキュアな顔認証機能によるサインインが可能になるほか、インテル RealSense カメラに対応するアプリをインストールすれば、ジェスチャーでパソコンを操作したり、ゲームを楽しむことができます。

顔認証のシーンを動画に収録しました。参考にどうぞ!

とくに、笑う、ウィンクするなど、手や頭の動作だけでなく、顔の表情まで認識してくれるので、ジェスチャーによるパソコン操作のあたらしい世界が広がります。

インテル RealSense 3Dカメラのゲーム「kagura」インテル RealSense 3Dカメラのゲーム「kagura」

そして、『HP ENVY 17-r000』は、従来モデル「HP ENVY 17-n100」と同じように、最新CPUのほか、SSD + HDD のハイブリッド・ストレージ、高性能グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 950M」、ブルーレイディスクドライブなど、妥協しないスペック構成になっています。

17.3型のフルHD 大画面ディスプレイに、スピーカーが4基、さらにサブウーファーも搭載されて、大画面に描画される、高精細でキレイな映像と、「BANG & OLUFSEN」のサウンドテクノロジーで奏でられる、上質で迫力あるサウンドなど、エンターテイメントが楽しめます。

ちなみに、「BANG & OLUFSEN」は 90年の歴史をもつ、デンマークの老舗高級オーディオメーカーで、ヨーロッパの有名自動車メーカーも「BANG & OLUFSEN」のカーオーディオ製品を採用しています。

 

++++++++++

 

『HP ENVY 17-r000』は、インテル RealSense カメラを搭載した 17.3型の大画面ノートPC。
従来モデル「HP ENVY 17-n100」が備えていたエンタメ性能を更に進化させ、エンタメの世界を広げてくれるモデルです。

詳細は、日本HPの直販サイト「HP Directplus」でチェックしてみてください。

 

HP Directplus 公式サイト
⇒ 『HP ENVY 17-r000』 製品詳細
icon

 

LINEで送る
Pocket