LINEで送る
Pocket

日本HPの直販サイト≪HP Directplus≫では、ワケあり在庫処分キャンペーンを開催しています。

このキャンペーンを利用すれば、17.3インチの大画面ノートPC『HP ENVY17-k200』のパフォーマンスモデルをおトクに購入することができます。

2015年4月10日 追記
HPの個人向けノートPCが世界シェアNo.1を獲得しました!
それを記念して、「世界シェアNo.1!ありがとうキャンペーン!icon」を開催しています。
キャンペーン特別モデルのほうが安く購入できます。(スペック構成は同じです)
⇒『HP ENVY17-k200 パフォーマンスモデル・特別モデル』詳細はコチラicon

ちなみに、HP Directplusの「ワケあり」は、ただ旧モデルになったというだけの在庫処分ですが、『HP ENVY17-k200』パフォーマンスモデルのスペックは旧モデルとは思えないですね。新モデルでも採用しているスペックが搭載されています。

基本スペックとしては、OS Windows 8.1 64ビット、CPU 最新の第5世代インテルCore i7-5500U プロセッサー、メモリ 8GB、ストレージ 1TB ハイブリッドHDDを搭載し、DVDスーパーマルチドライブを内蔵しています。

ディスプレイは 17.3インチのワイドHD (1600×900)、さらに、高性能グラフィックス「NVIDIA GeForce 840M」も搭載されています。

高性能グラフィックスを搭載していれば、ディスプレイへのグラフィック描画処理をより高速に処理してくれるので、素早い動きの描画も滑らかに映し出すことができます。CPUのグラフィック機能の負荷も軽減されるので、PC全体のパフォーマンスのアップも期待できます。

17.3インチの大画面ノートは、画面が大きいので小さい文字が苦手なユーザーさんにやさしいサイズだと思いますし、迫力の動画が楽しめそうです。

価格は 98,800円(税抜)からです。

ディスプレイはタッチ対応していませんが、タッチパッドはジェスチャー機能に対応しています。ENVYのタッチパッドは広めに作られているので、縦横スクロール、ズームや、アプリの切り替え、チャームの表示などのジェスチャー操作がやりやすくなっています。

また、タッチパッドの左右縦方向に帯状のエリアがあって、このエリアで、アプリの切り替え操作や、チャーム表示の操作などができるんです。「HPコントロールゾーントラックパッド」というHP独自のテクノロジーで、タッチパッドの両サイドが視覚的に違っているので操作がやりやすく、使ってみると利便性を感じると思います。

また、こだわりのサウンド環境を実現してくれる「BeatsAudioデュアルスピーカー + サブウーファー」も搭載されているので、より高品質で迫力のあるなサウンドが楽しめそうです。

オフィスソフトは標準搭載されていませんが、無料で使えるオフィス互換ソフト「Googleドライブ」を利用すれば、文書や表計算の資料作成や編集もできますし、オフィスソフトをバリバリ使いたいユーザーさんはカスタマイズで「Microsoft Office Home & Business Premium」を追加することもできます。

大画面ノートをお探しのユーザーさんは、ぜひチェックしてみてください。

 

『HP ENVY17-k200』パフォーマンスモデルicon スペック&価格

OS Windows 8.1 Update(64bit)
CPU インテル Core i7-5500U プロセッサー
メモリ 8GB (8GB×1) DDR3L-1600MHz (最大8GB)
ストレージ 1TB ハイブリッドHDD (8GBフラッシュメモリ内蔵 / 5400回転)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
ディスプレイ 17.3インチワイドHD+ブライトビュー・ディスプレイ((1600×900)
グラフィックス NVIDIA GeForce 840M グラフィックス
ワイヤレス IEEE802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0
Webカメラ HP TrueVision HD Webcam (約92万画素)
バッテリー駆動時間 約4時間15分(MobileMark 2012にて計測)
本体サイズ(W×D×H) 約 422×281×29.5-32.2mm(最厚部)
本体質量 約2.88kg
Office なし(カスタマイズ可)
価格(税抜) 98,800円
*送料別:3,000円(税抜)

*価格は 2015年4月7日時点。

⇒『HP ENVY17-k200』詳細はコチラ
icon
『ワケあり在庫処分キャンペーン』はコチラ
icon

 

LINEで送る
Pocket