LINEで送る
Pocket

日本HPの『HP Pavilion x2 10-j000icon』は世界最軽量のハイブリッドPCです。ノートパソコンとしてもタブレットとしても使える2in1 PCです。

ディスプレイ面とキーボードが着脱するタイプで、キーボードはソフトカバーキーボードとなっていて、その重さは、キーボード付きでわずか 約 930gと超軽量です。サイズは、タブレットとしては約264(幅) × 170(奥行) × 9.6(厚さ)mmで、タブレット+ソフトカバーキーボードでも約264(幅) × 175(奥行) × 15.5-18.4(厚さ) mmとコンパクト。軽量・薄型なので、持ち歩きがラクにできるので、外出先へも気軽に持ち出せますね。

スペックとしては、CPU インテル Atom プロセッサー、メモリ 2GB、ストレージ 32GB eMMCとタブレットなどで多く採用されている構成ですが、ソフトキーボードと着脱できノートPCとしても使えるようにしているのはうれしいですね。

しかも、オフィス互換ソフトが無料で付いてくるので、仕事での資料作成や、学生さんのレポート作成にも役立ちます。
*オフィス互換ソフトの無料添付は期間限定(2015年2月12日まで)

ディスプレイは、10.1インチのタッチ対応で解像度が1280×800、8インチのWindowsタブレットに比べ、文字は見やすくなると思います。(個人差はありますが)また、IPS液晶を採用していて、どの角度からでも見やすい設計になっています。

価格が4万円台とお手ごろ価格なので、モバイル用パソコンとしても、学生さんの学習用としても使えるハイブリッドPCです。

特に、本体を空冷するためのファンがない「ファンレス」の静音設計になっているのもイイですね。CPU に、タブレットで多く搭載されている Atom プロセッサーを採用していることにより、安価に静音設計ができているのだと思います。

なので、図書館などの静かな空間でも気兼ねなく使えることがひとつのアピールポイントになっているようです。

さらに、気になるバッテリーでの駆動時間が、最大約11時間45分ってすごいですね。これなら、1日、バッテリーを気にすることなく持ち出すことができて快適に使えそうです。

『HP Pavilion x2 10-j000』、気軽に持ち出せるモバイルPCをお探しのユーザーさんや、アクティブな学校生活のなかでPCを活用したい学生さんにおススメなハイブリッドPCです。

 

■『HP Pavilion x2 10-j000icon』スペック&価格

OS Windows 8.1 Update (32bit)
CPU インテル Atom プロセッサー Z3745D (1.33GHz-1.83GHz, L2キャッシュ2MB)
メモリ 2GB オンボード (1333MHz,DDR3L SDRAM)
ストレージ 32GB (eMMC)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 10.1インチブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1280×800/最大1677万色)
グラフィックス インテル® HD グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
ワイヤレス IEEE802.11a/b/g/n 、 Bluetooth 4.0 、機内モードオン/オフボタン付き
Webカメラ タブレット前面:約126万画素
バッテリー駆動時間 約11時間45分
Intel、Microsoftらが参画する非営利のベンチマークプログラム制作団体「BAPCo」のノートPC向けベンチマークソフト「MobileMark」で測定。
本体サイズ(W×D×H) タブレット:約264×170×9.6mm
タブレット+ソフトカバーキーボード:約264×175×15.5(最薄部)-18.4(最厚部)mm
本体質量 タブレット:約600 g
タブレット+ソフトカバーキーボード:約930 g
Office KINGSOFT Office2013 Standard (ダウンロード版)
*期間限定 2015年2月12日まで
価格(税別) 42,800円

*価格は2015年2月7日時点。

⇒『HP Pavilion x2 10-j000』詳細はコチラicon

 

LINEで送る
Pocket