LINEで送る
Pocket

日本HPの直販サイト「HP Directplusicon」にラインナップしている『HP Slimline 450-120jp/CT』は、基本性能がシッカリおさえられたスリムタイプのデスクトップPCです。

その『HP Slimline 450-120jp/CT』にラインナップする「人気構成モデル2」は、ナント、購入ユーザーの 49%が選んでいる人気の構成です!
Microsoft Office Personal Premiumがセットになって、通常より 17,500円おトクな 79,800円(税抜)~の特別価格で販売中です。

もちろん、使い方に合わせたカスタマイズもOK。ほぼ全てのスペックでカスタマイズができるので、自分オリジナルのパソコンに仕上げることも可能です。

HP Slimline 450-120jp/CT

 

主要スペック&価格

『HP Slimline 450-120jp/CT』人気構成モデル2 の主要スペック&価格です。

OS Windows 10 Home (64bit)
※カスタマイズ可
■Windows 10 Pro (64bit)
CPU インテル Core i5-4460T プロセッサー (1.90 ‐ 2.70GHz / 4コア・4スレッド / インテル スマート・キャッシュ 6MB)
メモリ 標準 8GB (8GBx1) / 最大 16GB (8GB×2)、仕様 PC3-12800 (1600MHz)
※カスタマイズ可
■16GB (8GBx2)
ストレージ 1TB ハードドライブ(SATA, 7200rpm)
※カスタマイズ可
■256GB SSD (6Gbps対応)
■512GB SSD (6Gbps対応)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
※カスタマイズ可
■ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応)
モニター なし
※カスタマイズ可
■21.5型 非光沢 22xw (IPS / フルHD / スピーカーなし)
■23型 非光沢 23xw (IPS / フルHD / スピーカーなし)
■【2画面セット】21.5型 非光沢 22xw (IPS / フルHD / スピーカーなし) ×2
■ 【2画面セット】 23型 非光沢 23xw (IPS / フルHD / スピーカーなし) ×2
グラフィックス インテル HD グラフィックス 4600 (CPUに内蔵)
※カスタマイズ可
■AMD Radeon(TM) R5 330 (2GB / DDR3)
ネットワーク 10/100/1000 Mbps オンボードネットワークコネクション
ワイヤレス なし
※カスタマイズ可
■IEEE802.11b/g/n 、 Bluetooth 4.0
キーボード & マウス USB日本語 (109A) キーボード (コンパクトタイプ) & USB光学スクロールマウス
※カスタマイズ可
■ワイヤレス日本語 (109A) キーボード & ワイヤレス光学マウス
拡張スロット PCI Express x16×1スロット(空1)、PCI Express x1×1スロット(空1)、PCI Express Mini Card×1スロット(空1)
※空スロットはオプションにより変わります。
※実装するカードの奥行き、高さに制限があります。
インターフェース ■前面
USB2.0×2、メディアカードリーダー×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
■背面
USB3.0×2、USB2.0×2、マイク入力×1、ライン入力×1、ライン出力×1、アナログRGBミニD-sub15ピン×1、HDMI×1、セキュリティロックケーブル用ホール、セキュリティループ用ホール
本体サイズ(W×D×H) 約100×396×319mm (縦置き)
本体質量 約4.9kg
Office Microsoft Office Personal Premium
※カスタマイズ可
■Microsoft Office Home & Business Premium
■Microsoft Office Professional Premium
価格(税抜) 79,800円~

※価格は 2016年1月6日時点。

基本スペックともいえる CPU、メモリ、ストレージは、デスクトップPCとして高いパフォーマンスを実現してくれる構成です。

そこに、Microsoft Office Personal Premium が標準搭載されて、価格が約8万円(税抜)は魅力です。

 

ここがおすすめ!

『HP Slimline 450-120jp/CT』人気構成モデル2 のおすすめのポイントです。

Windows 10 搭載

Windows 10 は、スタートメニューが復活、スタートメニューとスタート画面が融合したことで、とても使いやすく改善されています。

新しいブラウザの「Edge(エッジ)」や「仮想デスクトップ」の搭載、グラフィック処理系のパフォーマンス・アップなど、新機能の搭載や性能の改善も図られています。

MS-Office 標準搭載

上述したとおり、『HP Slimline 450-120jp/CT』人気構成モデル2 には、Microsoft Office Personal Premium が標準搭載されています。

オフィスソフトがあれば、仕事での資料作成や閲覧、プライベートでもエクセルを使ってデータ管理や、ワードで文書作成など、パソコン活用の幅が格段に広がります。

人気の構成

この「人気構成モデル2」は、『HP Slimline 450-120jp/CT』を実際に購入したユーザーの 49%、約半数が選んだ人気の構成です。

それが初めからセットになっていて、価格的にも魅力です。

なお、この『HP Slimline 450-120jp/CT』人気構成モデル2 は、HP Directplus の個人デスクトップPC 部門で、月間人気ランキング第4位のモデルです。
※2015年11月1日 ~ 2015年11月30日のランキング集計結果です。

人気ランキングについてはこちらをご覧ください。
⇒ 個人デスクトップPC 月間人気ランキング
icon

高い拡張性

『HP Slimline 450-120jp/CT』は、基本性能をシッカリとおさえたスリムタイプのデスクトップPCですが、デスクトップPCならではの拡張性も備えています。

USBポート 6ポートで周辺機器を増設したり、拡張スロットでアップグレードしたり、システム全体の拡張も可能です。

また、USBポートやカードリーダー、ヘッドフォン端子などを前面のセンターラインに実装し、使い勝手も考慮されています。

 

++++++++++

 

『HP Slimline 450-120jp/CT』人気構成モデル2 は、文字どおり、購入ユーザーの多くが選んだ人気の構成です。

多くのユーザーが選んだ構成であり、スペック的にもバランスのとれたモデルといます。

詳細は、日本HPの直販サイト「HP Directplus」でチェックしてみてください。

 

日本HP直販「HP Directplus」公式サイト
⇒ 『HP Slimline 450-120jp/CT』人気構成モデル2 製品詳細
icon

 

LINEで送る
Pocket