LINEで送る
Pocket

レノボ・ジャパンでは、2015年4月2日(木)までの期間限定で《新生活応援セール》を実施中です。

セール期間中、15.6型スタイリッシュノートPC『ThinkPad E550』が E-クーポン利用でナント最大32%オフの価格で購入できます。(台数限定)

今回、最大割引率 32%の対象となるパッケージは「エントリーパッケージ」! 1,000台限定の特別価格です!

初期構成時の価格が 78,840円のところ、E-クーポン利用で 32%割引の 54,000円(税込)の価格で購入できます。

ただ、「エントリーパッケージ」の初期構成スペックは、普段使いとして、気軽に使えるスペックです。基本スペックとしては、CPU インテル Celeron プロセッサー 3205U、メモリ 2GB、ストレージ 500GB HDDです。ソフトを複数起動したり、処理の重たいソフトをインストールして動かすと、処理がチョット遅いかもしれないですね。

そこで、低予算でできるカスタマイズをご紹介します。
ポイントは、メモリとストレージ。CPU(プロセッサー)は残念ながらカスタマイズ不可となっています。

まずはメモリ。
複数のソフトを同時に起動するときに効果を発揮します。多ければ多いほど良いのですが、16GBにするには価格も高いので、現実的には 8GB程度で良いと思います。ただ、「エントリーパッケージ」で 8GBのカスタマイズには「2スロット使用」と「1スロット使用」の2種類があります。

理論的には、「2スロット使用」でデュアルチャネルでパフォーマンスアップと行きたいところですが、CPUが Celeronということもあり、デュアルチャネルの効果を体感できるかは微妙かもしれないですね。であれば、拡張性を残して「1スロット使用」の選択で良いと思います。

つぎが、ストレージ。
カスタマイズでは、容量を取るか、スピードを取るかですが、容量を取るなら 1TB HDDへのカスタマイズですね。スピードを取るなら、128GB SSDもカスタマイズリストにありますが、値段も高く、容量も初期構成より減ってしまうので除外します。残すは「500GB HDD 7,200回転」または「500GB SSHD」となるわけですが、妥当な選択としては「500GB SSHD」だと思います。

ちなみに、これらのカスタマイズの価格は、「メモリ 8GB」が 8,640円、「500GB SSHD」が 3,240円、占めて 11,880円となります。本体価格 78,840円に含めると、合計価格 90,720円となります。

ここで効いてくるのが 32%割引になる E-クーポンと思いきや、今回のE-クーポンは、本体の初期構成価格にのみ適用されるようです。

なので、実際の購入価格は、本体のクーポン適用価格 54,000円に、カスタマイズ価格 11,880円を追加した 65,880円(税込)となります。

カスタマイズした後の合計価格すべてにクーポンが適用されないのは残念ですが、『ThinkPad E550』は、普段使いのノートPCとしてコストパフォーマンスに優れたモデルといえそうです。

 

■『ThinkPad E550』エントリーパッケージ 初期構成スペック&価格

OS Windows 8.1 64bit
CPU インテル Celeron プロセッサー 3205U (1.50GHz, 2MB)
メモリ 2GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
ストレージ 500GB ハードディスク・ドライブ, 5400rpm
光学ドライブ DVDスーパーマルチ・ドライブ
ディスプレイ 15.6型HD液晶 (1366×768 光沢なし) ブラック
グラフィックス インテル HD グラフィックス
ワイヤレス ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠), Bluetooth4.0
Webカメラ HD 720p対応、マイクロフォンあり
バッテリー駆動時間 最大 約16.2時間 (JEITA1.0)
本体サイズ(W×D×H) 約377×256×23.8-27.1mm
本体質量 約 2.35kg(最小構成時)
Office なし(カスタマイズ可)
価格(税込) 通常価格:78,840円
E-クーポン適用後:54,000円
☆Eクーポンで 32%OFF!☆

*価格、クーポン割引率は 2015年3月27日時点。

⇒『ThinkPad E550』詳細はコチラ

 

LINEで送る
Pocket