LINEで送る
Pocket

2015年9月18日 追記
当サイトでは、『ThinkPad X1 Carbon』2015年モデルの実機レビューを実施しています。
詳細はコチラのページをご覧ください。
最新世代『ThinkPad X1 Carbon』レビュー

レノボの直販サイト「レノボショッピング」で販売している「ThinkPad X1 Carbon」の米沢生産モデルは、超薄型・超軽量のウルトラブックです。モバイルするときでもラクに持ち歩ける14.0型ノートPCです。

その「ThinkPad X1 Carbon」を購入する際には、レノボ広告限定ストアで発行している≪広告限定クーポン≫を利用するとかなりオトクに購入できます。まさに直販ならではのお買い得PCといえます。

ちなみに、広告限定クーポンコードは、レノボ広告限定ストアで公開している、いわば「スペシャルクーポン」です。購入の際には、レノボ広告限定ストアを経由してから「ThinkPad X1 Carbon」の製品紹介・購入ページに進むようにしてください。

いまなら広告限定クーポン適用で25%OFFの価格で購入できます。
*2015年3月23日まで!

「ThinkPad X1 Carbon」は価格も20万円前後と高めに設定されていますが、その分、スペックも高く、ハイ・パフォーマンス、しかも筺体にカーボン繊維素材を採用していて軽くて堅牢性も高く丈夫。モバイルPCをお探しのユーザーさんはぜひともチェックしておきたいモデルです。

「ThinkPad X1 Carbon」にはスペック構成によって、いろいろなパッケージがラインナップしていますが、そのなかでも、おススメなパッケージが「バリューキャンペーンパッケージ」です。

基本スペックとしては、OS に Windows 8.1 64ビット、CPU インテル Core i7-5500U プロセッサー、メモリ 8GB、ストレージ 128GB SSD を搭載し、超薄型・超軽量ながらハイ・スペック構成となっています。

ただ、ディスプレイが14.0型の WQHD液晶 (2560×1440)となっているので、高精細に描画できますが、文字が小さめなので小さい文字が苦手なユーザーさんには画面解像度を下げたパッケージがおススメです。

薄さが約17.7mm、軽さが約1.3kgと、薄くて軽いのでラクラク持ち歩けます。バッテリーも最大約17.8時間も駆動できるタフネスバッテリー。電源を気にすることなく持ち出すことができます。

人気モデルのため、お届け予定には2週間あまりかかりそうです。3月19日時点では4月6日頃となっていたので、「ThinkPad X1 Carbon」を検討中のユーザーさんは、早めのチェックをおススメします。

 

■『ThinkPad X1 Carbon』 - バリューキャンペーンパッケージ スペック&価格

OS Windows 8.1 64bit
CPU インテル Core i7-5500U プロセッサー (最大3GHz, 4MB)
メモリ 8GB PC3-12800 (オンボード)
ストレージ 128GB SSD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 14.0型WQHD液晶 (2560×1440 IPS 光沢なし)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 5500, 8GB
ワイヤレス インテル Wireless-N 7265 + Bluetooth 4.0
Webカメラ 720p HDカメラ
バッテリー駆動時間 最大約17.8時間 (JEITA1.0)
本体サイズ(W×D×H) 約331.0 x 226.5 x 13.5-17.72mm
本体質量 約1.31kg
Office なし(カスタマイズ可)
価格(税込) 通常価格:216,000円
クーポン適用価格:162,000円
★広告限定クーポン適用で25%OFF★
*2015年3月23日まで

*価格およびクーポン割引率は 2015年3月19日時点。

⇒『ThinkPad X1 Carbon』詳細はコチラ
⇒広告限定クーポンはコチラ

 

LINEで送る
Pocket