LINEで送る
Pocket

レノボの直販サイト「レノボショッピング」にラインナップしている『ThinkPad X1 Carbon』は、筺体にカーボン繊維素材を採用し、高い堅牢性と薄型・軽量のウルトラブックです。

ThinkPad X1 Carbon』にはいくつかのパッケージがラインナップしていますが、そのなかでも最高峰パッケージと言えるのが「おすすめプレミアムパッケージ」!

ハイレベルのスペックで構成されており、まさに高性能な「おすすめプレミアムパッケージ」です。

2015年9月18日 追記
当サイトでは、『ThinkPad X1 Carbon』2015年モデル・プレミアムパッケージ相当の実機レビューを実施しています。
詳細はコチラのページをご覧ください。
最新世代『ThinkPad X1 Carbon』レビュー

価格は、ハイレベルなスペック構成なだけあって、少し高めの 308,880円(税込)ですが、ここで効いてくるのが「クーポン」!

いまなら、「GW特別クーポン」を発行していて、このクーポンを利用すると、30%オフの価格で購入することができます。

クーポンを適用すると、ナント 9万円以上の割引された 216,216円(税込)の価格になるわけです。
*クーポンは『ThinkPad X1 Carbon』のページで確認できます!

とはいっても、パソコンに20万円以上を出すことは、なかなか難しいこととは思いますが、高性能なパソコンだからこそ、長いあいだ、愛用できるPCになるものと、管理人NORIBOは考えています。使い慣れてくると物足りなさを感じてきた経験が何度かあったことも、そう考える理由のひとつです。

そこで、『ThinkPad X1 Carbon』おすすめプレミアムパッケージのスペックを見てみると・・・OS Windows 8.1 (64bit)、CPUに最新の第5世代インテル Core i7-5600U プロセッサー、メモリ 8GB、ストレージには SSD 512GBも搭載、ディスプレイは 14.0型WQHD(2,560×1,440 IPS)液晶となっています。

ディスプレイはタッチ対応していませんがフルHDをさらに上をいく高精細液晶です。デジカメやビデオカメラで撮影した、高解像度の写真や動画も細部まで鮮やかにキレイに描画してくれます。ただ、キレイな映像を楽しめる反面、小さい文字が苦手なユーザーさんには、小さい文字は読みづらいかもしれないですね。小さい文字を読むときには、拡大機能を使ったり、一時的に解像度を下げて使うこともできます。

このスペックを見ると、高性能さが分かると思います。最新CPUと高速ストレージ SSDで、キビキビ・サクサク動いてくれそうですね。

しかも、SSDは、ウルトラブックとしては大容量の 512GBを搭載しています。たくさんのファイルやデータも一緒に持ち歩くことができそうです。

そして、持ち歩くときに大切な要素が本体のサイズと重さですよね。この『ThinkPad X1 Carbon』のサイズは 約331(幅)×226.5(奥行)×13.5-17.7(厚さ) mm、重さが 約1.3kgと、薄くて、軽いです。

管理人NORIBOは、『ThinkPad X1 Carbon』の前モデルの実機レビューをしたときの第1印象が「薄さ」と「軽さ」だったことを今でも鮮明に覚えています。最新モデルのサイズと重さも前モデルとほぼ同じことから、薄型・軽量さはシッカリと継承されているようです。

実機レビューの記事はコチラをご覧ください。
【PCレビュー】レノボの高性能ウルトラブック『ThinkPad X1 Carbon』の軽さと動きの速さに驚きました!

バッテリー駆動時間も最大約17.8時間と長時間持続します。寝ているときに充電しておけば、使うときは電源コンセントを気にすることもなく使えそうです。急速充電にも対応しているので、必要なときには、すばやくバッテリーを充電することもできます。

あと、スペックのなかで注目したいのが「ワイヤレスLAN」です。このおススメパッケージには「インテル Dual Band Wireless-AC 7265」が標準搭載されています。

「インテル Dual Band Wireless-AC 7265」なら無線LANでのインターネットも高速アクセスが可能です。ただし、IEEE802.11acの規格で接続可能な無線LAN環境が必要ですが、今後、高速データ転送が可能なIEEE802.11acが主流になっていくと思います。

その高速データ転送ができる環境なら、無料で利用できるクラウドサービスも、より活用の幅が広がっていくと思います。動画などサイズの大きいファイルや、たくさんの写真データなどの、クラウドへのアップロードやダウンロードも高速に行えます。

『ThinkPad X1 Carbon』おすすめプレミアムパッケージは、価格以上に高性能なウルトラブックです。高性能なモバイルノートをお探しのユーザーさんは、ぜひチェックしてみてください。

 

■『ThinkPad X1 Carbon』おすすめプレミアムパッケージ - スペック&価格

OS Windows 8.1 64bit
CPU インテル Core i7-5600U プロセッサー
メモリ 8GB PC3-12800 (オンボード)
ストレージ 512GB SSD (PCIe)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 14.0型WQHD液晶 (2560×1440 IPS 光沢なし)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 5500
ワイヤレス インテル Dual Band Wireless-AC 7265 + Bluetooth 4.0
Webカメラ HD 720p対応、デジタル・マイクロフォン内蔵
バッテリー駆動時間 最大約17.8時間
本体サイズ(W×D×H) 約331×226.5×13.5-17.7mm(最薄構成時)
本体質量 約1.3kg (最小構成時)
Office なし(カスタマイズ可)
価格(税込) 販売価格:308,880円
クーポン適用価格:216,216円
☆クーポン利用で30%オフ!

*価格&クーポン割引率は 2015年5月4日時点。送料無料。

⇒『ThinkPad X1 Carbon』詳細はコチラ

 

LINEで送る
Pocket