LINEで送る
Pocket

レノボ・ジャパンの直販サイト「レノボ・ショッピング」にラインナップしている『ThinkPad Yoga 12』は、最新OS Windows 10 を搭載した 12.5型 2in1ノートPCです。

ノートパソコンとしてもタブレットとしても使うことができ、ディスプレイ面がクルリと 360度回転するタイプなのでスタイル自在に活用できます。

価格は 109,080円(税込・送料無料)から。

なお、レノボ・ショッピングの「Web広告限定ストア」では、Eクーポンを発行しています。レノボ・ショッピングの直販モデルなら、Eクーポン利用で、さきほどの価格に割引価格が適用できて、おトクに購入することができます。

⇒『ThinkPad Yoga 12』製品詳細
⇒「Web広告限定ストア」Eクーポン

 

直販モデルのパッケージ

『ThinkPad Yoga 12』の直販モデルには、次の 3つのパッケージがラインナップしています。(2015年11月17日時点)

■エントリーパッケージ

■バリューパッケージ

■ハイパフォーマンスパッケージ

 

主要スペック&価格

『ThinkPad Yoga 12』各パッケージのスペック構成と価格です。

パッケージ エントリー バリュー ハイパフォーマンス
OS Windows 10 Home 64bit
CPU インテル Core i3-5005U プロセッサー インテル Core i5-5200U プロセッサー インテル Core i7-5500U プロセッサー
メモリ(オンボード) 4GB PC3L-12800 DDR3L 8GB PC3L-12800 DDR3L
ストレージ 500GB HDD, 7200rpm 1TB HDD, 5400rpm
光学ドライブ なし
ディスプレイ 12.5型HD液晶 (1366×768 IPS) マルチタッチパネル(10点) ThinkPad Pen Pro対応
グラフィックス インテル HD グラフィックス 5500, 8GB
ワイヤレス インテル Wireless-N 7265 + Bluetooth 4.0
Webカメラ HD 720p対応、デジタルマイクロフォン内蔵
バッテリー駆動時間 最大 約12.5時間(JEITA 1.0)
最大 約8.9時間(JEITA 2.0)
本体サイズ(W×D×H) 約316.6×221×19.4 mm
本体質量 約 1.60kg(最小構成時)
Office なし(カスタマイズ可)
価格(税込) 109,080円 124,200円 141,480円

※パッケージ構成&価格は 2015年11月17日時点。
※割引クーポンで割引価格が適用できます。

各パッケージともに、用途に合わせたバランスの良いスペック構成で上手く分類されている印象です。

そして、使い方や予算に合わせたカスタマイズが可能で、自分仕様のオリジナルマシンに仕上げることができます。

ただし、一部、カスタマイズ不可のスペックもあるのチェックが必要です。

たとえば、メモリ。

エントリーパッケージのメモリは 4GBでカスタマイズは不可です。
複数のアプリ起動など、マルチタスク環境で快適に使うならメモリ 8GBは必要なところ。

もし、マルチタスク環境で快適に使いたいなら、バリューを選択し、メモリ 8GBへのカスタマイズがおススメです。

 

ここがおすすめ!

『ThinkPad Yoga 12』のおすすめのポイントです。

Windows 10 搭載

Windows 10 は、スタートメニューが復活、スタートメニューとスタート画面が融合したことで、とても使いやすく改善されています。

新しいブラウザの「Edge(エッジ)」や「仮想デスクトップ」の搭載、グラフィック処理系のパフォーマンス・アップなど、新機能の搭載や性能の改善も図られています。

とくに、ノートパソコンとしてもタブレットとしても使うことができる 2in1 PC なら、スタートメニューとスタート画面が融合した Windows 10 で、使いやすさは格段にアップします。

Lift’n’ Lock(リフトンロック)キーボード

レノボ ThinkPad シリーズのキーボードは、従来モデルから入力のしやすさに定評があります。

この『ThinkPad Yoga 12』も、ほかのThinkPad シリーズと同じように、キートップの表面がスロープ形状になっています。このキートップの形状は指先にフィットするのでキー入力のやり易さを感じます。

また、タブレットスタイルで使うときに気になるのもキーボード。

ディスプレイ面をクルリと360度回転することで、キーボード面が底面になるわけですが、この『ThinkPad Yoga 12』は、キーボード面のフレームが上昇してキーをロックしてくれます。キートップがキーボード面に沈むイメージですね。

これにより、タブレットモードで使うときでも、持ちやすくキーを押す心配もなくなります。

デジタイザー・ペンも選べる

タブレットモードで使うときに、あると便利なものが「デジタイザー・ペン」。

デジタイザー・ペンがあると、指先の誤タッチも軽減でき、作業がやりやすく効率もアップします。

この『ThinkPad Yoga 12』は、全パッケージで、デジタイザーペン対応のディスプレイにカスタマイズが可能です。

しかも、デジタイザーペン対応ディスプレイは、フルHD(1920×1080)の解像度なので、高精細でキレイな映像を描画することができます。

さらに、デジタイザーペン対応ディスプレイへカスタマイズすると、ペンは本体内のホルダーへスマートに収納できるようになるので、ペンをなくす心配もなくなります。

長く快適に使うなら、デジタイザーペン対応ディスプレイへカスタマイズがおススメです。

 

++++++++++

 

レノボ『ThinkPad Yoga 12』、ノートパソコンとしてもタブレットとしても、スタイル自在に使える 12.5型の 2in1 PCです。

モバイル用としての持ち歩きもラクで、使うシーンに合わせてスタイルを変えて楽しむことができるので、いろいろなシーンで活躍してくれるモデルといえます。

詳細は レノボ・ジャパンの公式サイト「レノボ・ショッピング」でチェックしてみてください。

 

⇒『ThinkPad Yoga 12』製品詳細
⇒「Web広告限定ストア」Eクーポン

 

LINEで送る
Pocket