LINEで送る
Pocket

レノボオンラインショップに、Windowsタブレット『ThinkPad 10』のカスタマイズモデルが登場しました。

『ThinkPad 10』は、タブレットとはいえ、CPU に ATOM Z3795 という他のタブレットに比べ高性能な CPU を搭載しています。この CPU は、パソコン並みの処理能力です。

CPU 以外にも、『ThinkPad 10』には他のタブレットよりも高性能なスペックが搭載されているので、サクサク使うことができます。
しかも、ディスプレイが10.1型のWUXGA(1920×1200)で10点マルチタッチパネルが搭載されています。
私も同じレノボの8インチWindowsタブレット『Miix 2 8 128GB』を所有していますが、デスクトップ画面では文字が小さいです。10.1型であればデスクトップ画面の文字もかなり見やすくなると思います。

また、10点マルチタッチとは、画面上10箇所同時にタッチしてもすべてのタッチを認識できるという機能です。これにはソフトも対応していなければなりませんが、最近、10点マルチタッチのパソコンが増えているので、それに伴って対応するソフトも増えていくと思います。

ところで、カスタマイズモデルとして登場しているのは次の4パッケージです。
・Microsoft Office Home and Business 2013搭載パッケージ
・大容量メモリ、Microsoft Office Home and Business 2013搭載パッケージ
・ビジネスパッケージ
・大容量メモリ搭載 ビジネスパッケージ

これらのパッケージのなかでおススメするのが「大容量メモリ、Microsoft Office Home and Business 2013搭載パッケージ」です。
大容量メモリとはいっても、パソコンでいうところのメモリが2GB→4GBになるわけですが、通常のパッケージとの価格差が約5千円程度でメモリが2倍になり、さらにサクサク動かすことができます。

一方、ビジネスパッケージは、OS が Windows 8.1 Pro にはなるもののオフィスソフトが標準構成から外れてしまいます。
オフィスソフト搭載パッケージは、OS が Windows 8.1 with Bing 64bit という耳慣れない名称ですが、通常の Windows 8.1 とほとんど変わりなく使えます。オフィスソフトも入っているので仕事でも使えます。もちろん、プライベートで映画をダウンロードして楽しんだり、音楽も楽しめます。

「Windows 8.1 with Bing」については、コチラの記事で紹介しています。
薄型・軽量ボディーのWindows 8.1搭載の8.3型タブレット『ThinkPad 8』がカスタマイズでおトクに購入可能!

「ThinkPad 10 特徴」については、コチラの記事で紹介しています。
『ThinkPad 10』個人モデルがレノボ・ショッピングで販売開始!
『ThinkPad 10』がレノボショッピングに登場!クーポン利用で5%オフ!

楽しみの幅を広げるために、ディスプレイ「デジタイザー・ペン対応」と記録メディア「128GB フラッシュメモリ」へのカスタマイズをおススメします。
指でタッチするよりペンの方がタッチしやすいです(特にデスクトップ画面)し、記録メディアにも余裕を持たせておいた方が残り空き容量を気にすることもなくなるので安心して使えます。ちなみに、記録メディアはパソコンで言うところのハードディスクになります。

特に、記録メディアについては、足りなくなってきたらSDスロットで増設するという考え方もありますが、この場合、SDカードという周辺機器との通信処理が増え処理が遅くなるリスクがあるのでおススメはできないですね。SDカードは補助的なものととらえておいた方が良いと思います。

あと、カスタマイズできる項目としては、グラフィックスの構成で「スマートカードリーダー + TPM搭載」にカスタマイズできますが、これらは、強固なセキュリティ対策で使うときに必要となる項目です。特に、強固なセキュリティが必要なければカスタマイズしなくても良いかと思います。

「スマートカードリーダー + TPM搭載」を搭載すると、たしかにセキュリティ対策はより万全になるかとは思いますが、本体のサイズが変わってきます
スマートカードリーダー搭載モデルの場合、本体の厚みが一番厚いところで 約16.95mmになります。通常のモデルの厚さが約8.95mmなので、一番厚いところがおよそ2倍になるわけです。
重さについても、通常モデル約598g が、スマートカードリーダー搭載モデルで約648g と50g(約8%)重くなります。

この『ThinkPad 10』、周辺機器も充実しているので本体と合わせて揃えれば、仕事からプライベート、家族団らんの場など、あらゆるシチュエーションで活躍するタブレットになっていくと思います。

 

■「ThinkPad 10」 – 大容量メモリー、Microsoft Office Home and Business 2013 搭載パッケージ
 CPU:Intel Atom プロセッサー Z3795(1.59GHz)
 OS:Windows 8.1 with Bing(64bit)
 ディスプレイ:10.1型WUXGA液晶 (1,920×1,200 IPS LEDバックライト)
 RAM:4GB PC3-8500 DDR3L (オンボード)
 フラッシュメモリ:64GB
 ワイヤレス:802.11a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 Microsoft Office:Microsoft Office Home & Business 2013
 ——————————
 販売価格 :¥ 76,680-
 ★週末限定クーポン適用で5%OFF★
 2014年8月9日(土)・2014年8月10日(日)の2日間限定
 ——————————-
 クーポン適用価格 :¥ 72,846-

 

LINEで送る
Pocket