LINEで送る
Pocket

レノボショッピングで『ThinkPad 10』が販売開始されました。
いまなら、Web広告限定ストアのクーポンを利用すると新発売の『ThinkPad 10』が5%オフの価格で購入できます。

『ThinkPad 10』は Windows8.1 を搭載した10.1型タブレットです。
CPUには、最新のインテルAtomプロセッサー Z3795(1.59GHz)が搭載されています。この最新プロセッサーはクアッド・コアなのでサクサク動きそうです。クアッド・コアとは、CPU 内の頭脳に当たる部分(コア)が4つあるということで、4つの頭脳がOSを動かすので全体の処理が速くなります。

ちなみに、『ThinkPad 10』は、「ThinkPad Tablet 2」の後継機として投入されました。「ThinkPad Tablet 2」のCPUにはインテルAtomプロセッサー Z2760が搭載されており、CPUの型番から見てもかなり進化していることが分かると思います。

本体サイズが10.1インチですが、重さは約590g(スタイラスペンなしの場合)で、厚さにいたっては 8.95mm と10インチクラスのタブレットのなかでは薄くて軽い方ですが、際立った数字ではありません。しかし、『ThinkPad 10』には、10点マルチタッチ対応10.1型液晶をはじめ、ステレオスピーカー、8Mピクセルカメラなどをすべて搭載していて、薄さと軽さの双方を実現しているところが着目すべき点だと思います。

ディスプレイには、10.1インチの高画質IPS液晶ディスプレイを搭載しているので、視野角は広く、また解像度WUXGA(1920×1200)の高精細表示によりキレイな描画が実現されています。タッチパネルには10点マルチタッチを搭載していますが、ここでの着目点は液晶ディスプレイ用ガラスパネルに「Corning Gorilla Glass」を採用している点です。「Corning Gorilla Glass」は、アメリカ・ニューヨーク州に本社を置く世界最大級のガラス製品メーカー「コーニング社」が開発した特殊強化ガラスです。Gorilla Glassはキズに強く、タブレットやスマートフォンなどのタッチディスプレイを擦傷や衝撃から保護してくれます。

また、バッテリーの持続時間は最大約10.2時間、しかもWi-Fi使用時の持続時間なので驚きです。ということは、1日持ち歩いてもバッテリーが切れの心配がないということです。

この『ThinkPad 10』にはアクセサリーが豊富なことも特徴の一つです。
フラップのついたケース、本体をガードするプロテクター、充電ができポートの拡張ができるタブレット用ドッグ、キーボードとカバーが一体化したケース(デジタイザーペン収納ホルダー付き)など
基本はタブレットですが、アクセサリーと組み合わせることでノートパソコンとしての利用シーンも多くなると思います。

Microsoft Office Home & Business 2013も搭載されているので、仕事でも使えますし、持ち歩きもラクなので旅先に持ち出すこともできるので、日常のあらゆるシーンで活躍しそうなタブレットです。

 

■「ThinkPad 10」 – 短納期モデル – 20C1A00HJP
 CPU:Intel Atom プロセッサー Z3795(1.59GHz)
 OS:Windows 8.1 with Bing(32bit)
 ディスプレイ:10.1型WUXGA液晶 (1,920×1,200 IPS LEDバックライト)
 RAM:2GB(LPDDR3 1066MHz)
 フラッシュメモリ:64GB
 ワイヤレス:802.11a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 Microsoft Office:Microsoft Office Home & Business 2013
 ——————————
 販売価格 :¥ 71,280-
 ★広告限定クーポン適用で5%OFF★
 ——————————-
 クーポン適用価格 :¥ 67,716-

 

LINEで送る
Pocket