LINEで送る
Pocket

レノボ・ジャパンのスタイリッシュノートパソコン『ThinkPad E440』はラインナップが充実しており、5種類のパッケージの中から利用目的にあったパソコンの購入が可能です。
それぞれのパッケージはカスタマイズ可能で、自分だけのオリジナルパソコンに仕上げることもできます。

価格は税込4万円台からで、いまなら「Web広告限定eクーポン」が提供されており、クーポン適用で最大8% 安く購入することができます。

また、ハードディスクのアップグレードも大幅に価格改定しています。
・320GB → 1TB 5,400円(通常9,720円)
・500GB → 1TB 3,240円(通常7,560円)

パッケージの種類は次のとおりになります。
・エントリーパッケージ        49,680円
・ベーシックパッケージ        58,860円
・バリューパッケージ         65,880円
・オフィスプリインストールパッケージ 81,540円
・ハイパフォーマンスパッケージ    82,080円
*価格は2014年7月1日時点の価格です。

パッケージの違いは、CPU、ハードディスク容量、メモリ容量、オフィスソフト有無になります。

以下に、各パッケージの特徴と推奨カスタマイズを記載します。
なお、オフィスソフトについては、オフィスプリインストールパッケージ以外はついていませんが、必要に応じて追加することが可能です。

●エントリーパッケージ
エントリーパッケージは4万台で買えるパソコンですが、性能的にはパッケージのなかでは一番低く、インターネットやメールを中心に利用したいユーザー向けのパッケージです。DVDドライブも搭載されているので、映画鑑賞にも利用できそうですが、メモリが2GBと少ないかもしれません。予算があれば、メモリ4GBへのアップグレード(3,240円)をおすすめします。

●ベーシックパッケージ
エントリーパッケージの CPU と メモリがアップグレードされています。インターネットやメール、映画鑑賞を余裕で楽しめるパッケージです。

●バリューパッケージ
ベーシックパッケージの CPU と ハードディスクがアップグレードされています。インターネットやメール、映画鑑賞を余裕で楽しめ、映像編集や画像編集などのマルチメディアも楽しめるパッケージです。その場合は、ハードディスク 1TB へのアップグレードしておけば、ディスク容量に余裕をもってマルチメディアが楽しめます。

●オフィスプリインストールパッケージ
ベーシックパッケージに、Microsoft Office Home and Business 2013 がプリインストールされたパッケージです。ベーシックパッケージに、Microsoft Office Home and Business 2013を追加するより、1,000円ほどおトクです。仕事で ExcelやWord、PowerPoint を使う時に便利なパッケージです。もちろん、インターネットやメール、映画鑑賞を余裕で楽しめるパッケージです。ExcelやWordなどで大量ファイルを扱う場合は、ハードディスク 1TB へのアップグレードをおすすめします。

●ハイパフォーマンスパッケージ
名称通り、『ThinkPad E440』ラインナップの最高パッケージです。インターネットやメール、映画鑑賞、マルチメディアも余裕で楽しめるパッケージです。仕事で ExcelやWord、PowerPoint を使う時には Microsoft Office の追加も可能です。ハードディスク 1TB へアップグレードしておけば、長期間愛用できるパソコンになります。

いずれのパッケージも、お届けまでに3週間ほどかかるようですが、コストパフォーマンスにとてもすぐれたスタイリッシュノートパソコンです。

⇒Web広告限定eクーポンはコチラ

 

 

LINEで送る
Pocket