LINEで送る
Pocket

レノボ・ジャパンの公式オンラインショップでは、Web広告限定Eクーポンを提供中です。
ウルトラブックの購入を検討しているユーザーさんは、この機会にWeb広告限定 Eクーポンを使えば、『ThinkPad X240』がおトクに購入できます。

『ThinkPad X240』は、高性能スペックが搭載されているウルトラブックで、本体のサイズが約305.5(W)x208.5(D)x19.9-20.3(H)mmの薄型・軽量ボディです。

 

 

重さが約1.45kgと持ち運びもラクにできるモバイル性に優れたウルトラブックです。まあ、持ち運びがラクにできなければウルトラブックとは呼びませんね(^_^;)
バッテリーの持続時間は、ナント最大 約14.9時間もあるそうです。1日電源コードなしで使えそうです。

『ThinkPad X240』には、初期構成スペックによりいくつかのパッケージに分かれていますが、長く愛用するのであれば、迷うことなく「ThinkPad X240:3年保守付き高解像度ディスプレイパッケージ」をおススメします。
このパッケージの初期構成は、OS に Windows 8.1 64bit、CPU インテルCore i7、メモリ 8GB、HDD 500GBを搭載し、12.5型のディスプレイにはフルHD液晶を採用している高性能スペックです。
Windows 8.1 の操作性をさらに良くするために、ディスプレイはマルチタッチ対応にカスタマイズしておくことをおススメします。マルチタッチ対応は、約15,000円でカスタマイズできます。

また、このパッケージをさらに魅力的にしているのが「3年間 引取り修理」がついていることです。ウルトラブックは持ち運ぶ機会がかなり多いので故障のリスクも高まります。もしものためにとても役に立つサービスだと思います。パソコン本体と保守サービスを別々に購入するよりもおトクになります。
万一の盗難・紛失・各種偶然の事故等にも対応する手厚い保証の「アクシデント・ダメージ・プロテクション(ADP)」付きも約8千円で選択可能です。

ただ、広告限定クーポンは、パソコン本体のみ適用できて保守サービスには使えないそうです。チョット残念ですね・・・

なお、カスタマイズ・見積り画面の1ページ目には標準保守「1年間 引き取り修理」と表示されていますが、「3年間 引取り修理」は、カートに入れた後に保守アップグレードで自動で設定されるのでご安心を。
また、アクシデント・ダメージ・プロテクションを選択する際には、保守アップグレードのページで選択してください。

普段の仕事でも、出張でも、また家庭でも、手軽に持ち運んでパソコンを使いたいユーザーさん向けのパッケージです。

 

■「ThinkPad X240」 – 3年保守付き高解像度ディスプレイパッケージ
 CPU:インテル Core i7-4600U プロセッサー (2.10GHz)
 OS:Windows 8.1 (64bit)
 ディスプレイ:12.5型フルHD液晶 (1,920×1080 LEDバックライト、光沢なし)
 RAM:8GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7260 + Bluetooth 4.0
 保守サービス:3年間 引き取り修理
 ——————————
 販売価格 :¥155,200-
 ★広告限定クーポン適用で20%OFF★
 ——————————–
 クーポン適用価格 :¥126,576-
 ※広告限定クーポンはPC本体のみ有効です。
  保守サービスには適用されないそうです。

 

LINEで送る
Pocket