LINEで送る
Pocket

マウスコンピューターに、最新OS Windows 10 を搭載しクアッドコアCPUとSSDも搭載した 14型ノートパソコン「LuvBook Bシリーズicon」がラインナップしました。

お求めやすい価格のノートパソコンにも、SSDの標準搭載や大容量メモリ搭載の要望が多いことから、これを製品化、3万円台から価格で購入できるノートパソコンのシリーズです。

その「LuvBook Bシリーズ」のなかでも最上位モデルが『LB-B420XN-SSDicon』。
SSD 240GB、メモリ 8GBを搭載するノートパソコンです。

icon
icon

 

主要スペック&価格

『LB-B420XN-SSD』主要スペックと価格です。

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Celeron プロセッサー N3150
メモリ 8GB (8GB×1)、スロット数 2 (空き 1) / 最大8GB、仕様 PC3-12800 DDR3L SODIMM
ストレージ SSD 240GB Kingston V300シリーズ シリーズ Serial ATAIII
光学ドライブ なし
*DVDスーパーマルチドライブ搭載モデル『LB-B420X-SSDicon』もラインナップしています。(+2,000円)
ディスプレイ 14型 HD(1,366×768)ノングレア (LEDバックライト)
グラフィックス インテル HD グラフィックス
ワイヤレス IEEE 802.11 b/g/n・ Bluetooth V4.0 + LE 準拠モジュール
Webカメラ 100万画素Webカメラ、デジタルモノラル マイク (内蔵)
バッテリー駆動時間 約8.1時間 (JEITA測定法 2.0)
本体サイズ(W×D×H) 340×242×26.5mm (折り畳み時)
本体質量 約1.7kg
Office なし(カスタマイズ可)
価格(税別) 56,800円
*【台数限定】通常より 3,000円オフ!

*価格は 2015年9月21日時点。

 

おすすめのポイント

『LB-B420XN-SSD』は、格安ながらバランスのとれた、快適に使えるスペック構成のノートPCです。
そのなかでも、管理人NORIBOがおすすめするポイントを紹介します。

Windows10搭載

スタートメニューとスタート画面が融合したことで、使い勝手がかなり改善されています。

Windows 7まで搭載されていたスタートメニューが復活し、 Windows 8から採用されたスタート画面を融合したことで、操作性がかなりアップしています。

新ブラウザ「Edge(エッジ)」や「仮想デスクトップ」の搭載、グラフィック処理系のパフォーマンスをアップさせた点など、数多くの新機能搭載や、機能強化が図られています。

Windows 10 がパソコンの性能をフルに発揮してくれるわけです。

SSD標準搭載

SSDの搭載により、パソコンの起動やファイルの読み込みや書き込みが高速になります。

CPU の インテル Celeron プロセッサー は インテル Core プロセッサーの性能には届かないものの、クアッドコア (4コア) の Celeron プロセッサー とともに、高速ストレージの SSD搭載によりシステム全体のパフォーマンスをアップしてくれます。

あと、SSDを 500GB の大容量にアップグレードできる点もチェックしておきたいですね。(+17,000円)

SSD 240GB → 500GB へのカスタマイズが +17,000円は格安です。

大容量メモリ

メモリ 8GB の搭載もおすすめのポイントです。

8GB以上の大容量メモリがあれば、、アプリケーションを複数実行しても、快適に動作してくれます。

SSD & 大容量メモリ搭載で、より快適にパソコンを使うことができるわけです。

モバイルPCとしても使える

『LB-B420XN-SSD』のサイズは 14インチサイズ。モバイル用としても大きすぎず小さすぎない ちょうど良いサイズです。

厚さは 26.5 mm、重さは 約1.7kg、そしてバッテリーでの駆動時間も約8.1時間と、長時間駆動が可能です。

モバイル用としても充分使えます。

 

++++++++++

 

マウスコンピューター『LB-B420XN-SSD』、最新OS の Windows 10 に、高速ストレージ SSD & 大容量メモリを搭載したお求めやすい価格のノートパソコンです。

⇒『LB-B420XN-SSD』詳細はコチラ
icon

 

LINEで送る
Pocket