LINEで送る
Pocket

マウスコンピューターから、第4世代インテル Core i7 プロセッサーを搭載した23.6型オールインワンパソコン『m-One シリーズicon』が発売開始しました。

icon
icon

OS は Windows 8.1 Update 64ビット または Windows 7 Home Premium 64ビットから選択可能で、選択する OS によりディスプレイ構成がかわります。Windows 8.1 モデルを選択した場合、フルHD・10点マルチタッチ対応パネル、Windows 7 モデル選択時は フルHDノングレア液晶のディスプレイ構成になります。

本体サイズが 583.3(幅)×33.0(奥行)×424.6(高さ)mm の省スペース設計なので置き場所を選びません。リビングに置いて家族みんなでパソコンを楽しめますし、書斎のデスクにも置くこともできる省スペースモデルです。

この『m-One シリーズ』には次の4モデルが用意されています。(価格は税抜き価格)

1. MO-i2400EN(ハードディスク搭載モデル)
 Windows 8.1 モデル 119,800円
 Windows 7 モデル   99,800円

2. MO-i2400B(ハードディスク搭載モデル)
 Windows 8.1 モデル 129,800円
 Windows 7 モデル  109,800円
 MO-i2400EN に以下がアップグレードされたモデルです。
  ・メモリ 4GB → 8GB
  ・HDD 320GB → 500GB
  ・光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ

3. MO-i2400S-SH(SSD + ハードディスク搭載モデル)
 Windows 8.1 モデル 139,800円
 Windows 7 モデル  119,800円
 MO-i2400B に以下がアップグレードされたモデルです。
  ・SSD 128GB
  ・HDD 500GB → 1TB
  ・光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ搭載

4. MO-i2400X-SH(SSD + ハードディスク搭載モデル)
 Windows 8.1 モデル 159,800円
 Windows 7 モデル  139,800円
 MO-i2400S-SH に以下がアップグレードされたモデルです。
  ・メモリ 8GB → 16GB
  ・HDD 1TB → 1.5TB
  ・光学ドライブ DVDスーパーマルチ
    → ブルーレイディスクドライブ (BDXL™ 書込対応)

CPU に高スペックなプロセッサーを搭載しているので、メモリ 8GB以上、HDDも 1TB 以上あると、画像編集・映像編集、サウンド編集などマルチメディアを楽しむことができます。
そんな中で、私がおススメするのは、予算があれば、上記項番4の MO-i2400X-SHモデルですが、1ランクさげて、項番3の MO-i2400S-SHモデルを選択し「ブルーレイディスクドライブ」へのカスタマイズもおススメします。

項番2の MO-i2400Bモデルを選択し、HDD 1TB、ブルーレイディスクドライブへのカスタマイズも可能ですが少しお高くなるので、このシリーズのモデル構成の場合、カスタマイズを最小に抑えるために始めから構成されているモデルを選択した方がおトクに購入できます。

いずれも注文確定から4営業日以内の出荷対応となっているので、発売開始したばかりのオールインワンPCで すぐにパソコンを楽しみたいユーザーさんは検討してみてください。

 

また、マウスコンピューターでは『夏のボーナスセール第2弾icon』を好評につき期間延長したようで、2014年7月28日(月)まで開催しています。おトクなキャンペーンなどが盛りだくさんなので、一緒にチェックしてみてください。

 

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

 

LINEで送る
Pocket