LINEで送る
Pocket

コンシューマ向けのWindows7 プリインストールPCは、2014年10月31日で販売終了します。Windows 7 Home Basic、Home Premium、Ultimate の各エディションについては、これらがプリインストールされたパソコンは2014年10月31日で販売終了となるわけです。

しかしながら、Windows7 Professional エディションがプリインストールされたパソコンについては、マイクロソフトではまだ販売終了時期を決定していない状況です。マイクロソフトでは、1年前には販売終了の告知をするとしています。

icon
icon

コンシューマ向けのWindows7 プリインストールPCの販売がまもなく終了しますが、NEC のオンラインショッピングサイト「NEC Directicon」では Windows 7 をご希望のユーザーさん向けに『Windows 7 Professional インストールサービスicon』を実施しています。

このサービスは、Windows 7 をこれからもしばらく使いたいユーザーさんがショッピングサイト「NEC Direct」からパソコン購入の際に依頼すると、Windows 7 Professional をインストールして出荷してくれるサービスです。

購入されたユーザーさんが取得する OS のライセンスは「Windows 8.1 Pro」で、ダウングレード行使権も付帯されています。購入するときはダウングレードしてしばらくWindows 7 を利用したあと、「Windows 8.1 Pro」に再セットアップすることもできます。

再セットアップディスクは、「Windows 7 Professional 64ビット」と「Windows 8.1 Pro」の2種類が添付されてくるので、再度、Windows 7 に戻すことも可能です。

ただ、2つの OS を同時にインストールすることはできないので、いずれか一方の OS をセットアップし、切り替える際は、別な OS で 再セットアップする手順となります。

この先しばらくの間、Windows 7 を使いたいユーザーさんにはうれしいサービスだと思います。
なお、このサービスが適用できるのは次の2モデルに限定されていますが、標準構成が比較的高いスペックで、しかもカスタマイズもできるので、長い期間使えるパソコンにアップグレードすることも可能です。

■2014年夏モデル VALUESTAR G タイプL
 ハイスペックスリムタワー
  89,800円(+消費税)~
  ※クーポンを利用するとさらに18%オフ!

■2014年夏モデル LaVie G タイプZ
 13.3型ワイドIGZO液晶内蔵の軽量モバイルノート
  149,800円(+消費税)~
  ※クーポンを利用するとさらに15%オフ!

Windows 7 をこれからもしばらく使うことを検討しているユーザーさんはぜひチェックしてみてください。「Windows 7 Professional 64ビット」と「Windows 8.1 Pro」を自由に再セットアップできるメリットは意外と大きいと思います。

 

LINEで送る
Pocket