LINEで送る
Pocket

レノボ・ジャパンの新しい「YOGA」が2014年11月後半に販売開始されます。
新しい「YOGA」は、『YOGA 3 Pro』。ディスプレイ面がクルリと360度回転し、4つのモードで自由なスタイルを楽しめる Windows 8.1 PCです。従来機の『YOGA 2 Pro』よりも薄く、軽くなって登場。重さが 約1.39kg→約1.19kg の200gもダウン。厚さが15.5mm → 12.8mm の2.8mm も薄くなりました。

この『YOGA 3 Pro』は、ラップトップ、タブレット、テント、スタンドの4つのモードで、利用スタイルに合わせてカタチが自由に変化します。
キー入力するときは普通のPCの使い方でラップトップモード、インターネットなどで調べものをするときなどはタブレットモードで、テーブルの上に立ててSNSなどで仲間と交流するときはテントモード、そして動画の鑑賞などはスタンドモードと、利用するシーンに合わせてカタチを変えてくれます。

ディスプレイ面を回転させてモードを変化させることを考慮し、独自のヒンジを6ヵ所に採用しているので、ディスプレイ面が安定し、ラップトップモードでの画面タッチでもディスプレイのぐらつきがありません。

ディスプレイサイズは、13.3インチ。フルHDよりも超高解像度の液晶ディスプレイを採用しているので、高画質の画像や映像をよりキレイに描画してくれます。解像度は 3,200×1,800、画素数で換算すると 5,760,000 で、フルHD(1,920×1,080)の 2,073,600の約2.8倍もの高精細さです。

ハードウェアスペックとしては、CPU インテル Core M-5Y70 プロセッサー、メモリ 8GB、ストレージ 512GB SSDで、CPU のインテル Core Mプロセッサーは、薄型ノートPCやタブレットに最適な超低電圧設計がされていて、電力消費を抑え高いパフォーマンスを発揮してくれます。

Microsoft Officeは、Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービスが搭載されるようです。

1台のマシンが、利用シーンに合わせてカタチを変える。『YOGA 3 Pro』は仕事からプライベートまで、生活のあらゆるシーンで活躍してくれるマシンになりそうです。

 

■『YOGA 3 Pro』
 ——————————–
 CPU:インテル Core M-5Y70 プロセッサー
 OS:Windows 8.1 (64bit)
 ディスプレイ:13.3 型 QHD+ IPS液晶(3,200×1,800 ドット、1,677 万色)
        光沢あり、マルチタッチパネル(10点)
        ゴリラガラス
 RAM:8GB(PC3-12800 LPDDR3)
 SSD:512GB
 ワイヤレス:802.11ac + Bluetooth v4.0
 Microsoft Office:Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス
 カラー:3カラー
     ・クレメンタインオレンジ
     ・プラチナシルバー
     ・シャンパンゴールド
 ——————————–
 販売価格 :未定
 ——————————–

⇒『YOGA 3 Pro』詳細はコチラ

 

LINEで送る
Pocket