LINEで送る
Pocket

レノボの超薄型・超軽量のウルトラブック『ThinkPad X1 Carbon』が、さらに新しくなって登場します。

ThinkPad が山形県米沢工場で2015年2月から開始されますが、レノボ・ジャパンでは、ThinkPadの国内生産開始を記念して、『ThinkPad X1 Carbon Japan Limited Edition』を《限定500台》で販売します。
先行予約申し込みの受付は2015年1月14日(水)から!

米沢工場は、もともとは NEC のパソコン工場で、当時を含めると30年以上も PCの生産を続けている工場です。徹底した部品受入検査をはじめ、こだわりぬいた品質管理のもとで生産されたPCは、品質的にもさらに安心して使えそうです。

 

■プレミアがスゴイ!

今回販売される『ThinkPad X1 Carbon Japan Limited Edition』には、かなりのプレミアが付いてきます。

1.シリアルNo.刻印

ThinkPad 国内生産初号機としてシリアルNo.が製品のヒンジ部に1~500番までのシリアルNo.が刻印されます。ThinkPad 国内生産開始の歴史が刻まれた、世界に1台の限定品となるので、ThinkPadファンにはたまらないプレミアですよね。

2.オリジナルカーボンデザイン

今回の「Limited Edition」のためだけにデザインされた、オリジナルのカーボンファイバーを採用するそうです。カーボンを格子状に編み込んだデザインは、かなり独特でオリジナリティがありそうです。

3.オリジナルのスクリーンセーバー&壁紙

ThinkPadの開発拠点は、神奈川県大和研究所です。
その研究所で作成したオリジナルスクリーンセーバー(2種)、壁紙(4枚)がプリインストールされています。国内生産を記念したオリジナルのスクリーンセーバーと壁紙は、今回の「Limited Edition」だけのものです。

 

■気になるスペック&価格

ThinkPad 最高の1台のスペックは、やはりハイスペックです。

プロセッサー インテル Core i7 5500U プロセッサー (1.70GHz, 3MB)
OS Windows 8.1 64bit
ディスプレイ 14.0型 WQHD IPS液晶 (2560×1440 ) 光沢なし
メモリ 8GB(1600MHz)
ストレージ 512GB SSD (PCI-Express)
標準保証 1年間 引き取り修理
販売価格(税込) 228,960円

 

■先行予約申し込みから購入までの流れ

先行予約申し込みの受付は先着500名までとなっているので、気になるユーザーさんは早めにチェックしてください。

STEP 1:先行予約の登録

まずは、レノボのWebページから先行優先予約の登録を行います。
⇒『先行優先予約の登録』はコチラ

STEP 2:予約結果受信

登録後、10日以内に予約受付結果が Eメールで送られてきます。
※先行予約申し込みの受付は先着500名までとなっています。

500名を超えた場合でも、購入できるチャンスがあるとか。詳細は、送られてくる Eメールに書いてあるようです。

STEP 3:購入ページの案内

専用の購入ページを案内する Eメールが送られてきます。(2015/2/10予定)
※Eメールに記載の期限内の注文手続きが必要だそうです。

STEP 4:製品出荷

いよいよ、製品が出荷されます。
2015年2月末頃の予定だそうです。

 

■プレミアなシリアル番号をゲット

先行予約する際にはシリアル番号NO.1を獲得できるチャンスがあります。
「シリアル番号NO.1獲得!キャンペーン」も同時開催しているので、先行予約申し込みと合わせて「シリアル番号NO.1獲得!キャンペーン」に応募すれば、先行予約開始(2015年2月10日(火)予定)当日に予約したユーザーさんを対象に、抽選で3名の方にシリアル番号 1番~3番 いずれかの『ThinkPad X1 Carbon Japan Limited Edition』の購入権利が当たります。

しかも、その3名のユーザーさんには、2月下旬開催予定の NEC米沢事業所での ThinkPad生産開始イベントへの参加を含む、一泊二日米沢旅行(ペア)がプレゼントされます。ThinkPad生産開始イベントは、2月下旬の平日が予定されているそうで、一泊二日米沢旅行(ペア)のプレゼントは、ThinkPad生産開始イベントへの出席が条件となるそうです。

イベントへの出席が条件だとしても、当選すれば、かなりウレシイですね!

 

++++++++++

 

ThinkPadの国内生産開始を記念したこの企画、ThinkPad ファンはもちろんですが、
ハイスペックなウルトラブックをお探しのユーザーさんも、チェックしてみてはいかがでしょう。

⇒『ThinkPad X1 Carbon Japan Limited Edition』詳細はコチラ

 

LINEで送る
Pocket