LINEで送る
Pocket

パナソニックの「レッツノート」は、「軽量」「長時間」「頑丈」「高性能」がウリのノートPCです。
パナソニックのパソコンは高性能だけど、価格も高いというイメージがありますが、実は、日経パソコンの「満足度ランキング2014」ノートパソコン部門で堂々の第1位を獲得していて、価格以上に、ユーザーさんに満足してもらえるパソコンを提供しているメーカーです。

そのパナソニックのパソコン2014年秋冬モデル『Let’s Note RZ』パナソニックストアで 10%オフの価格で購入できます。

『Let’s Note RZ』はノートPCにもタブレットにもなる 2in1 PCで、一部モデル(通常のエディション)は在庫なしとなっていますが、プレミアムエディションは在庫が残っています。

『Let’s Note RZ』プレミアムエディションはその名のとおり、スペックもプレミアムでインテル Core M-5Y70 vProプロセッサー、メモリ 8GB、ストレージ256GB SSD / 512GB SSD を搭載した10.1型のハイスペックマシンです。OS は Windows 8.1 Pro または Windows 7 Professional のいずれかを選択可能です。

価格は 225,420円(税抜)~。

『Let’s Note RZ』の本体は超軽量、バッテリーパックを装着したときの重さがナント 約745g。1kgを切る軽さです。本体サイズが幅250 mm×奥行180.8 mm×高さ19.5mmとコンパクトで、持ち歩きがラクにできるノートPCです。

持ち歩きする際にも、安心感が必要です。レッツノートは、実際のモバイルシーンに対応した頑丈設計が追求されていて、「76cm落下試験」や、満員電車を想定した「100kgf加圧振動試験」、液晶の開け閉めを繰り返す「ヒンジ耐久試験」などを実施し、それが「堅牢性が高い」「頑丈」という評価となっています。

パナソニック『Let’s Note RZ』、「軽量」「長時間」「頑丈」「高性能」、そして購入したユーザーの満足度の高いPCは、ビジネスシーンやプライベートシーンなど、あらゆるシーンで、長い間、相棒となって活躍してくれる 2in1 ノートPCです。

 

■『Let’s Note RZ』プレミアムエディション スペック&価格

OS Windows 8.1 Pro Update 64ビット / Windows 7 Professionalダウングレード(SP1適用済み)もカスタマイズで選択可
CPU インテル Core M-5Y70 vPro プロセッサー 1.10GHz (ターボ・ブースト2.0利用時は最大2.60GHz)
メモリ 8GB 空きスロットなし
ストレージ SSD 256GB / SSD 512GB
光学ドライブ なし
ディスプレイ 10.1型(16:10) WUXGA(1920×1200ドット) 10フィンガー対応 静電マルチタッチパネル
または
10.1型(16:10) WUXGA(1920×1200ドット) 10フィンガー対応 静電マルチタッチパネル
グラフィックス インテル HD グラフィックス 5300 (CPUに内蔵)
ワイヤレス インテル Dual Band Wireless-AC 7265
IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac 準拠 (WPA2-AES/TKIP対応、Wi-Fi準拠)
Webカメラ Full HD 1080p、最大1920×1080ピクセル、アレイマイク
バッテリー駆動時間 約10時間(JEITA 2.0)
本体サイズ(W×D×H) 250×180.8×19.5 mm
本体質量 約0.745kg(付属のバッテリーパック装着時)
Office なし(カスタマイズ可)
価格(税別) SSD 256GB モデル:225,420円~
SSD 512GB モデル:252,848円~
*価格は10%オフ後の価格

⇒『Let’s Note RZ』プレミアムエディション 詳細はコチラ

 

LINEで送る
Pocket