LINEで送る
Pocket

日本HP『HP Pavilion 24-x000jp』の展示機レビューです。

『HP Pavilion 24-x000jp』は、快適性と使いやすさがアップ!

高速ストレージ SSD と大容量ストレージ HDD のデュアルドライブで快適性がアップ、さらに23.8インチの大画面タッチ対応ディスプレイや IRカメラによる顔認証機能も搭載、キーボードもタイピングしやすいレイアウトに改良されるなど使いやすさもアップしています。

洗練されたスタイリッシュなデザインで、リビングや書斎などにもスマートに置くことができるモデルです。

ここでは、『HP Pavilion 24-x000jp』の展示機から、その特徴をレビューします。

HP Pavilion 24-x000jp 正面側

 

主要スペック&価格

『HP Pavilion 24-x000jp』には、「スタンダードモデル(24-x014jp)」と「パフォーマンスモデル(24-x015jp)」がラインナップしています。

それぞれのスペックと価格です。

モデル スタンダードモデル パフォーマンスモデル
OS Windows 10 Home (64bit)
CPU インテル Core i5-7400T プロセッサー インテル Core i7-7700T プロセッサー
メモリ 8GB (8GB×1) PC4-19200 (2400MHz)、最大16GB、2スロット (SO-DIMM)
ストレージ 128GB SSD(SATA) + 2TB ハードドライブ (SATA, 5400回転) 256GB M.2 SSD(PCIe NVMe) + 2TB ハードドライブ (SATA, 5400回転)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 23.8インチワイド IPSディスプレイ (フルHD / 10点タッチ / 光沢)、解像度:最大1920×1080、表示色:最大1677万色
グラフィックス AMD Radeon 530 グラフィックス
LAN 10/100/1000 Mbps オンボードネットワークコネクション
ワイヤレス IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
Webカメラ HP 2MP HD Webcam (約200万画素、ディスプレイ内蔵ポップアップカメラ) / IR カメラ、デュアルマイク (ディスプレイ内蔵ポップアップカメラ)
本体サイズ(W×D×H) 通常使用時:約 546×438×177 mm、モニター傾斜角度 100°
最大傾斜時:約 546×425×177 mm、モニター傾斜角度 115°
本体質量 約 5.56 kg
価格(税抜) 112,700円【通常より20,100円オフ】 122,000円【通常より25,800円オフ】

※価格は 2017年12月16日時点。

新モデルと従来モデルとの違いは次のようになります。

新モデル 従来モデル
メモリ動作周波数 PC4-19200 (2400MHz) PC4-17000 (2133MHz)
ストレージ ■128GB SSD + 2TB ハードドライブ (SATA,5400回転)
■256GB M.2 SSD(PCIe NVMe) + 2TB ハードドライブ(SATA,5400回転)
1TB HDD(SATA, 7200回転)
グラフィックス AMD Radeon 530グラフィックス NVIDIA GeForce 930MX
ディスプレイ 23.8インチワイド IPSディスプレイ (フルHD / 10点タッチ / 光沢) 23.8インチワイド IPSディスプレイ (フルHD / 光沢)
HDMI 入力端子×1、出力端子×1 / 最大 1920×1080 出力×1 / 最大 1920×1080
USB USB 3.1×4(うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応)、USB Type-C 3.1×1 (背面) USB 2.0×2、USB 3.0×1 (背面)、USB 3.0×1 (電源オフUSBチャージ機能対応)、USB Type-C 3.0×1 (ディスプレイ底面)
メディアスロット メディアカードリーダー(背面) メディアカードリーダー (ディスプレイ底面)
オーディオ ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1 (背面) ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1 (ディスプレイ底面)
キーボード クセのない標準的なレイアウト(幅は少し大きくなったが、奥行きがコンパクトに) コンパクトだが、カーソルキー周辺が少しクセのあるレイアウト
WEBカメラ HP 2MP HD Webcam (約200万画素、ディスプレイ内蔵ポップアップカメラ) / IR カメラ HP HD Webcam (約100万画素、ディスプレイ内蔵ポップアップカメラ)
本体サイズ(W×D×H) 約 546×438×177 mm / 100°(通常使用時)
約 546×425×177 mm / 115°(最大傾斜時)
約 539×404×192 mm / 100°(通常使用時)
約 539×393×192 mm / 115°(最大傾斜時)
本体質量 約5.56kg 約 7.0 kg

HP Pavilion 24-x000jp 背面側
インターフェス類は背面側に集約されています

 

『HP Pavilion 24-x000jp』の特徴

『HP Pavilion 24-x000jp』の特徴は、次の3つが挙げられます。

■より洗練されたデザイン

■より快適な性能

■使いやすさアップ

それぞれの特徴についてメモしておきます。

より洗練されたデザイン

『HP Pavilion 24-x000jp』のディスプレイは狭額縁の「マイクロエッジディスプレイ」が採用されています。

ベゼルの幅は 9.25 mm、従来モデルの 6.4 mm に対し若干広めにはなりましたが、液晶パネルの厚みが 14 mm → 8.5mm と より薄く。

奥行きを薄くすることで、よりスッキリとした印象を与えてくれます。

HP Pavilion 24-x000jp 右側面
左の写真が新モデル、右は従来モデル

また、オープンフレームスタンドは丸のみある長方形のデザインで、こちらも よりスタイリッシュになっています。

HP Pavilion 24-x000jp オープンフレームスタンド

そして、いちばん目を惹くのが、フロントのファブリック素材のデザイン。

落ち着いた布地の質感が『HP Pavilion 24-x000jp』にインテリアの雰囲気を加えているかのようです。

『HP Pavilion 24-x000jp』は、従来モデルのスタイリッシュなデザインがより洗練された印象です。

HP Pavilion 24-x000jp フロントのファブリック素材

より快適な性能

『HP Pavilion 24-x000jp』には、第7世代 Core プロセッサーが搭載されています。

デスクトップ向けの省電力タイプのプロセッサー(プロセッサーナンバーの末尾が「T」のプロセッサー)ながら、クアッドコアで多くの一体型オールインワンPCに搭載されるプロセッサーです。

このタイプの第8世代プロセッサーは発売されるか不明ですが、第7世代でもオールインワンPC に搭載される CPU としては充分満足できる性能を備えています。

また、ストレージが高速ストレージ SSD と 大容量ストレージ HDD のデュアルドライブ構成にアップグレードされているのは魅力です。

Windows や アプリは SSD から素早く起動でき、また写真や動画などサイズの大きいファイルやデータは HDD にたくさん保存することができます。

とくに、パフォーマンスモデルに搭載されている NVMe対応の SSD は、高速ストレージ SSD の読み書きの速さを活かしてくれる、より高速なデータ転送が可能なインタフェースなので、さらに快適なパフォーマンスが期待できます。

メモリは動作周波数がアップ。

メモリの動作周波数が高ければ、メモリのデータ転送速度も高速になり、写真や動画編集などメモリをたくさん使うようなアプリで、その効果が期待できます。

HP Pavilion 24-x000jp 特徴スライド

使いやすさアップ

『HP Pavilion 24-x000jp』には、IRカメラが搭載されています。

IRカメラが搭載されているので、Windows Hello の顔認証機能により、かんたんに Windows にサインインできます。

たとえば、リビングに『HP Pavilion 24-x000jp』を置いて家族で共有するときでも、わずらわしいパスワードの入力をすることもなく、それぞれのユーザー アカウントに顔パスでサインインすることができます。

HP Pavilion 24-x000jp IRカメラ

HP Pavilion 24-x000jp IRカメラ(背面側)
カメラは下にスライドすることで収納できます。

カメラは上下にスライドすることで出し入れが可能です。

カメラを使わないときは収納しておくことで、カメラを自動操作するようなアプリが勝手に撮影することを防止できます。

また、新モデルではディスプレイがタッチ対応となっています。

Windows の操作も直感的な指先のタッチで効率よく快適に操作できます。

HP Pavilion 24-x000jp タッチ対応ディスプレイ

ワイヤレスマウスも同梱されているので、タッチ操作とマウス操作を併用すれば、快適性もアップします。

HP Pavilion 24-x000jp ワイヤレスマウス

キーボードは、標準的なクセのないレイアウトに変更されています。

HP Pavilion 24-x000jp キーボード

従来モデルでは、カーソルキー周辺にクセがありましたが、新モデルではこれを改善しているようです。

キーボード(従来モデル)

キーボード(従来モデル)カーソルキー周辺のキーサイズや配置従来モデルのキーボード

レイアウトを変更したことにより、キーボードの幅が少し広くなりましたが、奥行きはコンパクトになっています。

『HP Pavilion 24-x000jp』は、顔認証機能やタッチ対応ディスプレイ、キーボードレイアウトの見直しなど、使いやすさもアップしています。

 

まとめ

『HP Pavilion 24-x000jp』は、SSD と HDD のデュアルドライブ構成や 動作周波数のアップしたメモリの採用など、従来モデルくらべ、より快適なパフォーマンスが期待できます。

デザイン面では、フロントデザインのオシャレ感にくわえ、背面側もスッキリとしており、スタイリッシュなデザインが洗練された印象です。

機能面でも IRカメラやタッチ対応ディスプレイの搭載など、使いやすさもアップしています。

性能・機能・デザイン・価格など、オールインワンPC としてトータルバランスにも優れたモデルといえます。

詳細は、日本HPの直販サイト「HP Directplus」でチェックできます。

 

HP Directplus 公式サイト
⇒ 『HP Pavilion 24-x000jp』 製品ページ
icon

 

LINEで送る
Pocket

 

HP Directplus 特別クーポン情報

HP Spectre & HP ENVY

当サイトでは 日本HP直販サイト「HP Directplus」で使える 7%オフ特別クーポン を提供中です。
特別クーポンの使い方は こちらをご覧ください。
⇒ HP Directplus 特別クーポン情報