LINEで送る
Pocket

デル『Inspiron 3668 デスクトップ』の実機レビュー 前編です。

『Inspiron 3668 デスクトップ』は、第7世代インテル Core プロセッサーを搭載したパワフルなデスクトップPC。

パワフルな性能を備えながらも意外と安価な価格設定でコストパフォーマンスにも優れたモデルです。

前編では、外観などのデザインや、スペック、本体内部についてのレビューを行います。

Inspiron 3668 デスクトップ 正面側

【 目 次 】
(前編)
外観について
スペックについて
インターフェース
本体内部
キーボード&マウス
(後編)
ベンチマーク
Windows の起動・シャットダウン時間計測(動画に収録)
搭載ソフトウェア
付属品
まとめ

<参考>
『Inspiron 3668 デスクトップ』には、CPU、ストレージなどのスペック構成により、「スタンダード」「プレミアム・SSD」「プラチナ・SSD」などのモデルがラインナップしています。
今回レビューを行うのは、プレミアム・SSD です。

 

外観について

『Inspiron 3668 デスクトップ』のカラーは光沢あるブラック。フロントパネルの周囲にはシルバーの縁取りがアクセントになって、落ち着いた雰囲気とさりげない上品さを感じさせてくれます。

フロントパネルは光沢あるブラック

フロントパネルの下部は吸入口

本体とモニター

正面側から見てみます。

正面

背面側を見てみます。

背面側

本体の正面に向かって左側の写真です。

本体正面に向かって左側

本体の正面に向かって右側の写真です。

本体正面に向かって右側

本体天面側です。

本体上面側

本体底面側です。

本体底面側

底面のゴム足は、前面側と背面側の左右 2箇所、合計 4箇所に実装されています。ゴム足は滑りにくく、本体をシッカリと固定してくれます。

本体底面のゴム足

本体の大きさのイメージです。ティシューボックスと比較してみます。

本体の大きさイメージ(正面側)

本体の大きさイメージ(側面)

本体の大きさイメージ(天面)

 

スペックについて

レビューに使用した実機『Inspiron 3668 デスクトップ』プレミアム・SSD のスペックです。

OS Windows 10 Home 64ビット 日本語
CPU 第7世代 インテル Core i5-7400 プロセッサー
メモリ 8GB, DDR4, 2400MHz
ストレージ 128GB SSD + 1TB HDD (7200回転)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ (スリムタイプ)
グラフィックス NVIDIA GeForce GT 730 2GB GDDR3
ネットワーク イーサネットポート
ワイヤレス 802.11n + Bluetooth 4.0
インターフェース ■前面側
USB 3.0ポート×2、5‐in‐1 カードリーダー、オーディオコンボジャック
■背面側
ライン入力、ライン出力、マイク、VGAポート、HDMI出力、USB 2.0×4、ネットワークポート
■背面側 グラフィックスカード
DVIポート、HDMI出力、VGAポート
本体サイズ(W×D×H) 約154×303×352.9 mm(縦置き)
本体質量 約 5.9 kg

CPUやメモリなど、ハードウェアの詳細な情報をキャプチャーした結果は次のようになります。

CPU-Z(CPU)
CPU

CPU-Z(Caches)
キャッシュ

CPU-Z(MainBorad)
メインボード

CPU-Z(Memory)
メモリ

CPU-Z(SPD #1)
メモリスロット#1

CPU-Z(内蔵 Graphics)
グラフィックス(CPU内蔵)

CPU-Z(GPU)
グラフィックス(GPU)

第7世代 インテル Core i5-7400 プロセッサーに、8GBメモリ、ストレージには 高速ストレージ SSD と大容量ストレージ HDD をデュアルドライブで搭載しています。

第7世代インテル Core プロセッサー(開発コード:Kaby Lake カビーレイク)は、ビデオエンジンに改良がくわえられており、5年前のPCと比較すると、一般的な処理は1.7倍速く、4K動画の編集と共有処理で 8.6倍高速化し、HD画質でゲームをプレイする場合も 3倍も高速なパフォーマンスを実現しています。

おもに画像処理系が進化しており、専用グラフィックス NVIDIA GeForce GT 730 とあわせて、映像もより快適なパフォーマンスが期待できます。

また、ストレージの SSD + HDD のデュアルドライブ構成は、Windows やアプリは高速に起動することができ、写真や動画などサイズの大きいファイルやデータは 大容量HDDに たくさん保存することができる、ストレージとして効率の良い構成です。

 

インターフェース

『Inspiron 3668 デスクトップ』のインターフェースを見てみます。

正面側インターフェース

正面側には、「電源ボタン」、「5‐in‐1 カードリーダー」、「オーディオコンボジャック」、「USB 3.0ポート」、「DVDスーパーマルチドライブ」が実装されています。

DVDドライブにメディアをセットする際は DVDドライブの左側にセットするようになります。

正面側インターフェース(DVDドライブ)

つぎに、背面側のインターフェースを見てみます。

背面側インターフェース(上部)

背面側上部には、「ライン入力」、「ライン出力」、「マイク」、「VGAポート」、「HDMI出力」、「USB 2.0」×4、「ネットワークポート」が実装されています。

背面側インターフェース(下部)

背面側下部には、グラフィックスカードの「DVIポート」「HDMI出力」「VGAポート」、そして「電源端子」が実装されています。

 

本体内部

『Inspiron 3668 デスクトップ』の本体内部を見てみます。

本体を開けるには、背面側にある 2本のネジを外した後、側面パネルを後ろ側にスライドさせれば、側面パネルを外すことができます。ドライバー(ネジ回し、プラス)が必要です。

側面パネルのネジを外す赤い矢印のネジを外す

サイドカバーを引いて外す青い矢印方向にスライドする

本体内部の全体イメージです。

本体内部の全体イメージ

なお、側面パネルの裏側には、各パーツへのアクセス方法が記載されています。

側面パネルの裏側

本体内部のパーツへアクセスするためには、まずフロントパネルを外します。フロントパネルの上部、真ん中、下部のツメを外します。指先で外すことができます。

フロントパネルの取り外し(その1)赤い矢印のツメを外す

フロントパネルの取り外し(その2)

フロントパネルの取り外し(その3)

つぎに、拡張スロットのストッパーを開きます。

拡張スロットのストッパーを開く(その1)

拡張スロットのストッパーを開く(その2)

シャーシの上部を押さえ、サイドシャーシを開きます。本体を横にすれば作業しやすいと思います。

サイドシャーシを開く(その1)

サイドシャーシを開く(その2)

各パーツの実装エリアを見てみます。

CPU、メモリの実装エリアです。

CPU、メモリ実装エリア

拡張スロットの実装エリアです。

拡張スロット実装エリア

サイドシャーシの実装エリアです。

サイドシャーシ内の実装エリア

サイドシャーシの上部には、DVDドライブと 3.5インチサイズのHDDが実装されています。

DVDドライブと HDDの実装エリア

サイドシャーシの下部には、2.5インチサイズの SSD が実装されています。

SSD の実装エリア

2.5インチベイは 1つ空きがあり、別途増設することもできそうです。

電源ユニットは、拡張スロットの下部に実装されています。容量は 最大 240W です。

240W 電源

 

キーボード&マウス

『Inspiron 3668 デスクトップ』に同梱されているキーボードとマウスは USB有線接続です。

キーボードのレイアウトです。

キーボード全体(その1)

キーボードは、ゆるやかな傾斜があって打ちやすいです。

キーボード全体(その2)

なお、キーボードには傾斜を変えられる折りたたみ式のスタンドがついています。

キーボードスタンド(その1)

キーボードスタンド(その2)

キーピッチ(キートップの中心から隣りのキートップの中心までの距離)は 約19mm。キーボード全体が ゆとりあるレイアウトになっています。

キーボード キーピッチ

キーピッチの測定は、便宜的にキートップの左端を基準にして測定しています。

キーストロークは深めで、シッカリとした打鍵感がありタイピングしやすいです。

キーストローク

続いて、マウス。

マウス

マウスは丸みのある形状で、手のひらにジャストフィットします。重さもちょうど良い感じです。

マウスは手のひらにジャストフィット

キーボードとマウスの全体的な使用感としては、タイピングのしやすさ、操作性の良さなど、扱いやすいです。ただ、有線接続なので、デスク上の物にケーブルが引っかかったりする場合は わずらわしさをお感じるかもしれません。

後編では、『Inspiron 3668 デスクトップ』の機能・性能についてレビューしています。

 

 

 


デル直販「デルオンラインストア」公式サイト
inspiron-3668-desktop(2017/1/20発売)
 

 

LINEで送る
Pocket