LINEで送る
Pocket

マウスコンピューター『MB-K670XN-SH2』の実機レビュー 後編です。

『MB-K670XN-SH2』は、m-Book K シリーズにラインナップする、高速ストレージ SSD と 大容量ストレージ HDD をデュアルドライブで搭載した高性能な15.6型パワフルノートPCです。

後編では、ベンチマーク、サウンド、起動・シャットダウン時間などのレビューを行います。

MB-K670XN-SH2 背面から撮影

【 目 次 】
(前編)
外観について
スペックについて
ディスプレイ
キーボード&タッチパッド
 
(後編)
ベンチマーク
Sound Blaster CINEMA2 サウンド
起動・シャットダウン時間計測(動画に収録)
搭載ソフトウェア
付属品
まとめ

実機はマウスコンピューターからの貸出機です。
また、レビュー内容については 2016年9月30日時点のもので、実機の製品仕様・販売価格については変更される場合があります。

 

ベンチマーク

パソコンの基本性能や、グラフィック性能、ストレージ、バッテリーについての性能を測定します。

基本性能

Windowsに搭載されているシステム評価ツール「WinSATコマンド」によるパソコン性能の測定です。

WinSATコマンドによる測定

「WinSAT」による測定は、PCの性能を相対的に数値化して表現したもので、各項目の説明は次のとおりです。

CPUScore CPU のスコア
D3DScore ゲーム用グラフィックスのスコア
DiskScore プライマリハードディスクのスコア
GraphicsScore グラフィックスのスコア
MemoryScore メモリのスコア
TimeTaken 前回の評価(「MostRecentAssessment」は直近の評価を表します)
WinSATAssessmentState 評価の状態を表す値(1:評価済み、2:要再評価)
WinSPRLevel 基本スコア(SPR:System Performance Rating)

グラフィック性能

「3DMark」「ドラゴンクエストXベンチマークソフト」「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク」、3つのソフトを使ってグラフィック性能を測定します。

まず「3DMark」の測定結果です。

スコアの高さは描画の快適性を表しています。

3DMark 測定結果

すべてのゲームシーンが高いスコアで描画も快適です。『MB-K670XN-SH2』のグラフィクス性能の高さを裏付けています。

次が、「ドラゴンクエストXベンチマークソフト」の測定結果。

ドラクエベンチマーク(標準品質、解像度 1280×720)
標準品質、解像度 1280×720

ドラクエベンチマーク(最高品質、解像度 1920×1080)
最高品質、解像度 1920×1080

こちらは、最高品質の高解像度でも普通にプレイできる結果です。

さいごに、「ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド ベンチマーク」の測定結果。

Win

最高品質でも非常に快適という、高スコアです。

専用グラフィックス「GeForce GTX 950M」搭載により、グラフィックス性能は格段にアップしています。

ストレージ

ストレージのベンチマークです。

『MB-K670XN-SH2』には、高速ストレージ SSD と 大容量ストレージ HDD がデュアルで搭載されています。

ストレージのドライブ構成は次のようになります。

ストレージのドライブ構成

まず、SSD から見てみます。

ストレージは、KINGSTON製のSSDで、容量は 256GB です。

ストレージ情報(SSD)
ストレージ情報(SSD)

SSD のデータ転送速度を計測してみます。

ストレージのデータ転送速度(SSD)
ストレージのデータ転送速度(SSD)

SSD が搭載されていると、数字が示す通り Windows や アプリの起動も高速です。

次に、HDD を見てみます。

ストレージは、Western Digital 製のHDDで、容量は 1TB です。

ストレージ情報(HDD)
ストレージ情報(HDD)

HDD のデータ転送速度です。

ストレージのデータ転送速度(HDD)
ストレージのデータ転送速度(HDD)

バッテリー

バッテリーの性能を測定してみます。

測定には、フリーソフト「BatteryInfoView」を使用し、次の条件で、周期的にバッテリーの残量を測定しバッテリー駆動時間を算出します。
・無線LANでインターネットに接続
・YouTubeを全画面で連続再生
・画面の明るさ:最大レベル
・音量:最大レベル

バッテリー残量グラフ

バッテリーの残量は、なだらかに減少し、大よその数字で、1時間当たり27~28%くらいずつ減少しています。

バッテリーによる駆動は 3時間 31分経過後、Windows がバッテリー不足を検知し、パソコンはスリープ状態になりました。

実際の使用にあたっては、測定環境や条件などによりバッテリーの駆動時間は変動しますので、参考値としてください。

 

Sound Blaster CINEMA2 サウンド

『MB-K670XN-SH2』のサウンドシステムには、Creative社の「Sound Blaster CINEMA2」が採用されています。

Sound Blaster CINEMA2 は、コントロールアプリがインストールされており、あらかじめセッティングされているプロファイル「ミュージック」「ムービー」「ゲーム」「ボイス」「カスタム」の5つをベースに、好みのサウンドに調整することができます。

Sound Blaster CINEMA2 コントロールアプリ

プロファイルを変更してもデフォルトで初期状態に戻すこともできます。

Sound Blaster CINEMA2 コントロールアプリメニュー
設定メニュー
画面右上の▽をクリックすると表示されます

Sound Blaster CINEMA2 のサウンドを実際に聴いてみると、ほどよいサラウンド効果もあり、グッドなサウンドを楽しめます。

 

起動・シャットダウン(動画に収録)

Windowsの起動時間とシャットダウン時間は、次のとおりです。

・起動     :19.1秒
・シャットダウン:10.9秒

Windowsの起動とシャットダウンの様子を動画に収録しています。起動・シャットダウン時間を感覚でイメージできるので参考にどうぞ!

 

搭載ソフトウェア

『MB-K670XN-SH2』に標準搭載されているソフトウェアは、Windows標準のソフトのほか、パソコンの動作状態をコントロールする「コントロールセンター」、キー割り当てアプリ「FLEXIKEY アプリケーション」などがインストールされています。

「コントロールセンター」は、使用環境に合わせて、画面の明るさやファンのスピードなど、パソコンの状態を調整することができます。

コントロールセンター(システムプログラム)
コントロールセンター(システムプログラム)

コントロールセンター(デバイス)
コントロールセンター(デバイス)

コントロールセンター(ゲーミング)
コントロールセンター(ゲーミング)

「FLEXIKEY アプリケーション」は、複数のキー入力、アプリケーションの起動、入力テキストを特定のキーに割り当てることができます。

FLEXIKEY アプリケーション(キーボード)
FLEXIKEY アプリケーション(キーボード)

FLEXIKEY アプリケーション(マウス)
FLEXIKEY アプリケーション(マウス)

FLEXIKEY は、特定のキーを無効化することで、ゲーム中等の不要なキー入力を防止することもできます。

また、セキュリティソフトは「マカフィー リブセーブ (60日体験版)」がインストールされています。

あと、『MB-K670XN-SH2』の取扱説明書として「ハードウェアマニュアル」が、Windows 10 の操作説明書として「Windows 10 ユーザーガイド」が、PDFファイルで入っており、それぞれスタートメニューから開くことができます。

ハードウェアマニュアルと Windows 10 ユーザーガイド

 

付属品

『MB-K670XN-SH2』の本体ほか同梱品一式です。

『MB-K670XN-SH2』一式

ドキュメント類としては、「ファーストステップガイド」「付属品一覧」「サポートマニュアル」「保証書」「KINGSOFT Office 2016 60日間無料チケット」が添付されています。

『MB-K670XN-SH2』ドキュメント類

サポートマニュアルサポートマニュアルをチラ見

また、付属品には、ゴムラバーの「スペーサー」も添付されています。

スペーサー

こちらは、厚さ 7mm の 2.5インチドライブを取り付ける際(HDD を SSD に換装するときなど)に、2 mm のスキマ埋めるために使用します。

 

まとめ

マウスコンピューター『MB-K670XN-SH2』は、スペック構成のとおり、高いパフォーマンスの 15.6型ノートです。

写真や動画の編集、ゲームなど、負荷のかかる処理も快適にこなすことができるパワーがあります。

デザイン的にも、メタリック調の濃い目のグレーは、なかなかオシャレ感のあるイメージです。

写真や動画の編集ソフトが同梱されていないのは残念ですが、パワフルなスペック構成や、デザインの良さにくわえ、キーボードの扱いやすさ、画面描画もキレイで、そして質の高いサウンドなど、全体的に使用感の良さを感じました。

性能と価格のバランスを鑑みても、高いレベルでコストパフォーマンスにも優れたモデルといえます。

詳細は、マウスコンピューター公式サイトでチェックしてみてください。

 


マウスコンピューター公式サイト
⇒ 『MB-K670XN-SH2』 製品詳細
icon

 

 

LINEで送る
Pocket