LINEで送る
Pocket

東芝の直販サイト≪東芝ダイレクト≫のアウトレットコーナーには、2014秋冬WEBオリジナルモデル『dynabook AB65』がラインナップしています。

旧モデルのためアウトレットコーナーにラインナップしていますが、スペックとしてはとても高く、PC全体のパフォーマンスも高いものを発揮してくれるモデルです。

価格は、オフィス搭載モデルが通常 168,000円のところ会員価格 112,500円、オフィスなしモデルが通常 149,000円のところ会員価格 97,000円となっています。会員価格で購入するには、Room1048会員に登録すればスグに会員価格で購入できるようになります。

ちなみに、オフィス搭載モデルについては、本体カラーが「サテンゴールド」の価格が1,000円ほど安くなっています。個人的には、「サテンゴールド」はオシャレなカラーだと思いますし、これをセレクトするのもアリだと思います。

また、『dynabook AB65』には、2015年春モデルもラインナップしています。会員価格ベースで、+5,6千円くらいで購入できますので、最新モデルをお探しのユーザーさんはそちらもご覧ください。旧モデルとの主な違いは、CPUが最新の第5世代インテルCore i7に切り替わったことと、搭載されている一部のソフトではがき作成ソフトのバージョンアップ、BD/CD/DVD作成・コピーソフトの変更などがあるくらいです。
⇒2015年春モデル dynabook AB65 / AB55 / AB45

ところで、『dynabook AB65』の基本スペックとしては、OS Windows 8.1 64ビット、CPU インテル Core i7-4510U プロセッサー、メモリ 8GB、ストレージ 1TB ハイブリッドHDD、ブルーレイドライブを内蔵しています。

ディスプレイは 15.6型フルHD(1,920×1,080)で、タッチ対応はしていませんが、高性能グラフィックス「AMD Radeon R7 M260」を搭載しているので、素早い動きの映像も滑らかにキレイに再生してくれます。

高性能グラフィックスの搭載は、フルHDの高精細さを活かした映像処理をしてくれると同時に、これまでCPUが行ってきたグラフィック処理が軽減されるので、PC全体としてのパフォーマンスアップも期待できるんです。

『dynabook AB65』は、基本スペックが高いので、デジカメなどで撮影した写真や動画の編集も快適に楽しめます。また、オンキヨー製ステレオスピーカーも内蔵しているので迫力のあるサウンドも楽しめます。ブルーレイの映画などもキレイな映像と迫力あるサウンドで、映画鑑賞の楽しみが倍増します。

さらに、この『dynabook AB65』には、実用的なソフトが豊富に入っています。動画像編集ソフトはもちろんのこと、はがき作成ソフト、データ引越しソフト、ブルーレイやDVDへのデータ書き込みソフトなどなど、多彩なソフトが搭載されています。

オフィス搭載モデルには「Office Home and Business Premium」が搭載されているので、仕事での資料作成や、学生さんならレポート作成といった、ドキュメント作成にとても活躍してくれると思います。

この『dynabook AB65』は、動画像の編集も快適にこなせますし、仕事でも使えます。高性能でお買い得のノートPCをお探しのユーザーさんは、ぜひチェックしてみてください。

 

■『dynabook AB65』2014年秋冬モデル - スペック&価格

OS Windows 8.1 Update 64 ビット
CPU インテル Core i7-4510U プロセッサー、動作周波数 2.00GHz(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0 対応:最大3.10GHz)
メモリ 8GB(8GB×1)/最大16GB PC3L-12800(DDR3L-1600)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応
ストレージ 1TBハイブリッドドライブ(HDD<5,400rpm、Serial ATA対応> + NAND型フラッシュメモリ)
光学ドライブ ブルーレイディスクドライブ(BDXL 対応、DVDスーパーマルチドライブ機能対応)
ディスプレイ 15.6型ワイド(16:9)FHD 高輝度・広視野角TFTカラーClear SuperView IPS(In Plane Switching)液晶 (省電力LEDバックライト)1,920×1,080ドット
グラフィックス AMD Radeon R7 M260
ワイヤレス IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠(Wi-Fi準拠、WPA/WPA2対応、WEP対応、AES対応、TKIP対応)、Bluetooth Ver4.0
Webカメラ 有効画素数 約92万画素、モノラルマイク
バッテリー駆動時間 約4.3時間(JEITAバッテリ動作時間測定法 Ver2.0)
本体サイズ(W×D×H) 約380.0×259.9×23.5 mm
本体質量 約2.4kg
Office Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービス
*オフィス搭載モデルのみ。
価格(税抜) ◆Office搭載モデル
 通常価格:168,000円(税込:181,440円)
 会員価格:112,500円(税込:121,500円)
 *サテンゴールドの会員価格は111,500円(税込:120,420円)
◆Office非搭載モデル
 通常価格:149,000円(税込:160,920円)
 会員価格:97,000円(税込:104,760円)

*価格は 2015年4月1日時点。

詳細はコチラ
⇒2014年秋冬モデル dynabook AB65 / AB55 / AB45

Room1048会員」へ会員登録をすると、おトクな会員価格で購入できます。
Room1048会員の登録は簡単です。入会・年会費無料で東芝製品の最新情報を入手できます。

 

LINEで送る
Pocket