LINEで送る
Pocket

東芝直販サイト≪東芝ダイレクト≫にラインナップしている『dynabook AB65 / AB55 / AB45』は、15.6型のハイ・スタンダード・ノートPCで、2015年春 WEB限定のオリジナルモデルです。

「ハイ・スタンダード」のワケはプロセッサー!

この『dynabook AB65 / AB55 / AB45』の CPU には、最新の第5世代インテル Core i7-5500U プロセッサーを搭載しているんです。

しかも、最上位モデルには、ブルーレイディスクドライブ、フルHDディスプレイ、高性能グラフィックス「AMD Radeon R7 M260」、画像編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 12」が標準で搭載されているんです。

タッチ対応ではありませんがフルHDのキレイな映像で、しかも高性能グラフィックスによる滑らかな描画で、ブルーレイの映画を楽しむことができます。さらに、デジカメやスマートフォンで撮影した写真をPC本体に取り込んで画像編集を楽しむこともできます。

ところで、各モデルごとの特徴と販売価格は次のようになっています。

モデル グラフィック強化 Photoshop Elements12 光学ドライブ ディスプレイ解像度 Office H&B Premium 通常価格(税抜) 会員価格(税抜)
dynabook AB65 ブルーレイドライブ FHD 高輝度
(1,920×1,080)
175,000円 106,000円(*1)
194,000円 117,500円
dynabook AB55 ブルーレイドライブ FHD 高輝度
(1,920×1,080)
165,000円 95,500円
184,000円 111,000円
dynabook AB45 DVDドライブ FHD 高輝度
(1,920×1,080)
150,000円 88,500円(*2)
169,000円 100,000円

※価格は 2015年3月27日時点。
(*1)以下の本体カラーの価格(税抜)は少し安いです。
  リュクスホワイト:102,000円
  サテンゴールド :102,000円
(*2)以下の本体カラーの価格(税抜)は少し安いです。
  サテンゴールド : 84,500円

ちなみに、会員価格で購入するには「Room1048会員」へ会員登録すればOKです。Room1048会員の登録は簡単で、登録後スグに会員価格で購入できます。入会・年会費無料で東芝製品の最新情報を入手できますし、おトクな会員価格で気に入ったパソコンを購入できます。

上記の各モデルごとの特徴の表には記載していませんが、ストレージに若干の違いがあって、「AB65」と「AB55」は 1TBハイブリッドHDDですが、「AB45」は 1TB HDDです。パフォーマンス的には 1TBハイブリッドHDDのほうが優位です。

ところで、「AB65」「AB55」「AB45」の3モデルからセレクトするとしたら・・・

管理人NORIBOの場合、「AB65」を選択します。「AB65」には、「AB45」との価格差(会員価格)17,500円以上の機能を搭載しているからです。

機能が高い「AB65」なら、上述しましたが、フルHDのキレイな映像で、しかも高性能グラフィックスによる滑らかな描画で、ブルーレイの映画を楽しむことができますし、デジカメやスマートフォンで撮影した写真の編集を楽しむこともできます。そして、より長いあいだ、愛用できるPCになると思います。

また、オフィスソフト搭載モデルなら、仕事や町内会・自治会の資料作成、学生さんならレポート作成にも使えます。

『dynabook AB65 / AB55 / AB45』には実用的なソフトも豊富に入っているので、仕事からプライベートまで、いろいろなシーンで活躍してくれます。

詳細はコチラ
dynabook AB65 / AB55 / AB45

 

LINEで送る
Pocket