LINEで送る
Pocket

東芝の直販サイト「東芝ダイレクト」にラインナップしている『dynabook BB35』は、2015年春Webオリジナルの15.6型スタンダードノートPCです。

省電力化と処理性能がアップした、最新の第5世代インテルCore i5プロセッサーを搭載しているので、バッテリーの長時間駆動や、動画の変換やアップロード、ファイルコピーの高速化など、ハイ・パフォーマンスが期待できます。

価格は 通常 144,000円(税込:155,520円)のところ、Room1048会員ならば会員価格 77,500円(税込:83,700円)で購入することができます。
ちなみに、Room1048会員に登録するとスグに会員価格で購入することができます。また、送料は東芝ダイレクトで負担してくれるので、実質、送料無料ということになります。

会員登録 詳細はコチラ⇒Room1048会員

『dynabook BB35』の基本スペックとしては、OS Windows 8.1 64ビット、CPU インテル Core i5-5200U プロセッサー、メモリ 4GB、ストレージ HDD 500GBを搭載し、光学ドライブには DVDスーパー マルチドライブを採用しています。

ディスプレイは15.6型HD(1,366×768ドット)液晶。
タッチ対応ではありませんが、タッチパッドがジェスチャーコントロールに対応しているので、縦横スクロールやアプリの切り替え、チャームの表示など、タッチパッド上でのジェスチャーで操作することができます。このジェスチャー機能、使ってみると意外と便利です。

あと、この『dynabook BB35』には「Microsoft Office Home and Business Premium」がインストールされています。
オフィスソフトが入っていれば、仕事での資料作成や、プライベートでもエクセルでデータ管理など、いろいろなシーンで使うことができるので、PC活用の幅が広がります。

はがき作成ソフトやDVD再生ソフト(DVDの映画が見れます)、DTS Soundソフトなど趣味でも楽しめるソフトや、さらに、データ引越しソフトや困ったときのサポートソフトも搭載されています。

そして、東芝ダイレクトは、これからパソコンを楽しみたいとお考えのユーザーさんには安心のサポートサービスも充実しています。購入後のメールやインターネットの設定や、突然のトラブルも電話サポートサービスがあるので、安心してパソコンを使えると思います。

『dynabook BB35』は、2015年春Webオリジナルの15.6型スタンダードノートPCで、スペック的にもミドルクラスでバランスよく仕上げられていると思います。

スタンダードノートをお探しのユーザーさんは、ぜひチェックしてみてください。

詳細はコチラ⇒dynabook BB35 / BB25 / BB15(win8)

 

■『dynabook BB35』スペック&価格

OS Windows 8.1 Update 64 ビット
CPU インテル Core i5-5200U プロセッサー、動作周波数 2.20GHz(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0 対応:最大2.70GHz)
メモリ 4GB(4GB×1)/16GB PC3L-12800(DDR3L-1600)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応
*ユーザーさん自身でメモリの増設、交換はできないとこのと。
ストレージ 500GB HDD(5,400rpm、Serial ATA対応)
光学ドライブ DVDスーパー マルチドライブ(DVD±R 2層書き込み対応)
ディスプレイ 15.6型ワイド(16:9) HD TFTカラー Clear SuperView LED液晶(省電力LEDバックライト)1,366×768ドット
グラフィックス インテル HD グラフィックス5500
ワイヤレス IEEE802.11b/g/n準拠、Bluetooth Ver4.0
Webカメラ 有効画素数 約92万画素、モノラルマイク
バッテリー駆動時間 約4.0時間 (JEITAバッテリ動作時間測定法 Ver2.0)
本体サイズ(W×D×H) 約380.0×259.9×26.6 mm
本体質量 約2.2kg
Office Microsoft Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービス
価格(税別) 通常価格:144,000円(税込:155,520円)
会員価格77,500円(税込:83,700円)

*価格は 2015年5月16日時点。

 

LINEで送る
Pocket